スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

手作りリンス

soap03

先週からクエン酸リンスを使っております。
髪の毛をセナンク石鹸で洗っているので、それに合わせてラベンダーとローズマリーのリンス。
ラベンダーとローズマリーの出汁(左)を、クエン酸に混ぜたら見る見る間に鮮やかなピンクに
変わって(右)すごく面白いです。理科の実験だー♪

手作り石鹸は弱アルカリでクエン酸リンスは弱酸性。
中和のされっぷりがスゴイです。
ココのページを読んで目から鱗がポロポロでした。今まで使い方を若干間違えてたもよう(恥)

石鹸に使った精油もリンスのドライハーブも、フランスのラベンダーにスペインのローズマリー、
どっちもベタだけど大好きな国の大好きな香りなのでバスタイムはご機嫌です(*´∀`*)
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  手作り石鹸 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石鹸カット

soap02

昨日ほろ酔いでご機嫌だったので、深夜1時頃に勢いで石鹸カット♪
せっかくだしワックスシールの刻印でclavelのTマークでもスタンプしようと押したら
ぶに~と1cmくらい押してしまいました(泣) 酔ってますから…(T∀T;)
1個で止めたのは自分でも賢明な判断だと思われ。

朝起きて確認すると、厚みがバラバラだけどいつも通りの10等分に出来てるし
ジェル化もしていないし思ったよりちゃんとした石鹸になってるもよう。
噂通り冬はすごく石鹸を作りやすい♪
今月中に最低もう1バッチは石鹸を仕込もう(*´∀`*)
by clavel  at 20:32 |  手作り石鹸 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

セナンクのラベンダー石鹸

soap01

約2年半ぶりの石鹸作り!
セナンク修道院のラベンダーの香りを纏いたくて作りました♪

作ったのは「ラベンダーとローズマリーのシャンプバー」。
マルセイユ石鹸+ラベンダーとローズマリーの煮汁(?)+黒髪に艶を与える黒蜜を。
EOはローズマリー32滴・レモン32滴、ラベンダーは多目の80滴くらいブッコミ。
勝手にオプションでホホバオイルも入れたんだけどどうなのか?

ちなみに今日は完全フリーデーだったので、朝から石鹸を仕込み→刺繍チクチク→
チョリソ入りポトフを仕込んで→昼下がりの泡風呂。
風呂で急に思い立って美容院へ♪しかし美容院で4時間もかかってしまったので、
帰宅したら石鹸のタネが固まりすぎに…。
早く型入れしようと40分もグルグルしたのが運のつきー。
まぁ黒蜜とEOとホホバ投入してカスタードクリームくらいの固さだったので強引に型入れ。

超楽しみだー(*´∀`*)
失敗したら一人静かに泣く予定…。そしてただのマルセイユ(ラベンダーの香り)でリベンジ!
by clavel  at 23:00 |  手作り石鹸 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

椿油のシャンプーバー解禁!

今日は朝から弟の部屋の大掃除。燃えないゴミ2袋と燃えるゴミ1袋分お片づけをしました。そして良い物発見♪弟が初めて彼女を家に連れて来た時に買ったと思われる「るるぶ大阪」。いや~、地元って知ってるようで知らないし「るるぶ」を買おうなんて考えも起こりませんでした。これでスペイン人の友人をガッツリ接待出来るわ~♪

で、汗だく&埃まみれになったついでに1ヶ月前に仕込んだ椿油のシャンプーバーを解禁してみました!奮発して白檀とマンダリンのオイルを入れたのに全然匂いません。その上なんつーか「種子の油でっせ~」みたいな香ばしいオイルの香りが…。やっぱり真夏に仕込むとダメなのかしら~(泣)

でもしっかり泡立ってたし洗い上がりもサッパリ。それにトリートメントをしなくても髪がシットリと落ち着いています。さすが椿油!洗髪石鹸ってトリートメントをしないと髪がキシッとする事があるんですが、椿油の石鹸は本当にシットリしまくりです。やっぱりもう2バッチ作っちゃお☆白檀の精油はお値段がヘヴィ~だし気分転換に他の樹木系の精油を探してみます。

それにしてもお風呂上りの髪の毛が無臭って不思議(笑)地球に優しい気分も倍増~。
by clavel  at 23:55 |  手作り石鹸 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

椿油再び!?

soap01椿油のシャンプーバーをもう1本作るつもりです。で、ひまし油を入れたら早く型入れ出来るって事を学んだので、サクッと作っちゃえ~と思ったら椿油の量が足りませんでした・・・orz

ギリギリいけるやろ~と見切り発車で挑んだんですが、394g必要なところ334gしかありません。しかもビーカーに出してボトルに戻したら331gに減ってしまいましたぁぁ(泣)500ml入りのボトルを買い足してあと2本作りますか・・・。それが一番無駄なく使い切れそう。残りはちょっと贅沢に食用で♪

ちなみに現在の椿油のシャンプーバーはこんな状態です。それなりに固まってきて、パックを切って全体を乾燥させているところ。月曜日か火曜日に切り分けてみようかしら♪


by clavel  at 23:32 |  手作り石鹸 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

椿油のシャンプーバー

今日はお盆休み最終日。前からず~っと作りたかった椿油のシャンプーバーを作りました。

今回はオイルも全部ちゃんと揃えて自分で計測。椿油・ココナッツ油・パーム油・ひまし油を土台に、白檀とマンダリンで香り付けです。以前に紹介した前田京子大先生の本にこっそりと載っていたレシピ♪「落ち着いていて楚々とした高貴な和の香りの洗髪石鹸が出来上がります」だって~、でへでへ☆椿油だけだとさすがに重めの仕上がりになるらしいので、マルセイユ石鹸のオリーブの変わりに椿油バージョンって感じです。無事に固まるかな~。

って、普通は型入れ時まで12時間くらいなんだけど、最初に張り切ってグルグルし過ぎたせいか3時間くらいで型入れ時が来てしまいました・・・。冷えたらダメだと思ってわざと冷房を切って作業したし。何回確認しても分量はちゃんと合ってる。何だろコレ・・・。もしかしたら岩みたいにカチカチの石鹸が出来上がる予兆なのかしら。いわゆるけん化(化学反応)が進みすぎた状態?

高貴な和の香りの劇薬危険岩が完成したらどうしようぅぅ(泣)
by clavel  at 23:56 |  手作り石鹸 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石鹸作り第二弾に向けて

soap022個目の石鹸作りに向けて準備中です。先日注文していたココナッツオイルやら道具やらが到着しました。今回作るのは前田京子大先生様?のオリーブ石けん、マルセイユ石けんを作るって本に載っていた「椿油のシャンプーバー」。メニューには載っていないんですが、オイルの説明のP.83にひっそりと紹介されていた石鹸です。椿油に白檀とマンダリンの精油を入れて、とってもオリエンタルで高貴なシャンプーバー。あぁ、うっとり♪

値段の事を言うのはアレなんですが、今回はちょっとお金がかかってます(私なりに)。白檀(サンダルウッド)の精油はたった5mlで1500円。失敗は許されんっ☆って感じのお値段です。でも憧れのネロリなんて5mlで1万円近くするお店もあるし、手作り石鹸って本当にお金も手間も愛情もかかっています。師匠に貰った石鹸はオプションでホホバオイルが入ってるのばかりだから化粧水いらなさそう。(もったいなくてまだ使えないビビりのA型w)

で、前回は適当なダンボール(写真右)に毛布を巻いて保温したのであまり透明になりませんでした。なので今回は奮発して発泡スチロールの箱も購入♪しかも普段はこの中に道具を収納出来るので助かるわ~。今までの小汚い石鹸道具入れとはサヨナラよ~。アディオス段ボール!


by clavel  at 23:45 |  手作り石鹸 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

初手作り石鹸解禁♪

soap03先月の3月5日に作った石鹸がついに解禁日を迎えました。マルセイユ石鹸は4週間乾燥させると本に書いてあったんですが、石鹸師匠つぐみんがもう少し置いた方がイイと教えてくれたのでとりあえず1ヶ月を目安に。

まずは恐る恐る手を洗ってみましたが、ピリピリした感じはなくて成功みたいです♪失敗していたら分離して苛性ソーダの成分が残っていたりして劇薬そのものです。ローズウッドのイイ香りがする危険ゴミ。どうやらそれは免れたみたいなので、手の次は顔を洗ってみて実験。うん、大丈夫だー☆

とりあえずガタガタしている端を切り落として、石鹸師匠らに一切れ送ってみました。形を整えるとすっごく小さくなるのよねぇ。次からは気を付けてもっと平らになるように流し込まなくてはっ!ちなみに自宅ではしばらく切り落とした欠片を使う事になりそうです…。


by clavel  at 23:14 |  手作り石鹸 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

本日初石鹸作り!

soap04数年前に図書館で石鹸作りの本を見て、去年つぐみんに手作り石鹸を頂いて、やっとやっとの初めての石鹸作りです。3,4ヶ月かけてチマチマと道具を買い揃えて、昨日最後の苛性ソーダを購入して今日の決行となりました。

マスクや手袋をしっかり用意したのに、緊張のあまり付け忘れとかハプニングはありましたが、何とか型入れまで成功しました。つぐみんの助言通りに先に苛性ソーダの水溶液を作ってからオイルの湯煎を開始すると、ちょうど39度で揃うという嬉しいハプニングも♪初の石鹸作りだったので今日は一日中家にいて、2時間おきくらいにグルグルしました。最初の20分も多めにグルグルしたし。処女作で失敗すると今後のモチベーションが下がるから絶対に失敗は許されない。雪が少し降りましたが室温も23度に保って丁寧にグルると、冬でも7時間で型入れ時がきました。ベテランつぐみ師匠の助言は素晴らスィ~♪

香り付けはシンプルにローズウッドのみ。ベースノートだからしっかりと長く深く香りがするみたいです。抗菌作用があるらしく手洗いにはピッタリ。もちろん安全な物が出来上がったら顔やボディーにも使ってみる予定です。4週間の熟成期間を経て解禁。もう少し寝かせた方が泡立ちも良くなるみたいなので4月半ば~下旬が使用時かしら。

そして多大なる助言をしてくれたつぐみんには処女作をプレゼント。初心者の初手作り石鹸なんてとても稚拙な物に決まってるけどこれは特別。喜んで貰えるような石鹸を作れるように精進していきます!


by clavel  at 23:27 |  手作り石鹸 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

手作り石けんへの第一歩

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る 『お風呂の愉しみ』テキストブック( 著者: 前田京子 ...今日はお出かけついでに本屋さんへ立ち寄って、前々から欲しかった手作り石鹸の本を吟味してきました。思ったより色んな本が出ていてビックリ。色々見た結果この本を選びました。
「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」って本。とってもシンプルで分かりやすい上に、オイルや素材の説明がとても丁寧でずっと長く使えそうです。他の本は色んなレシピが載っているけれどただそれだけで、自分で調合したりするなら絶対この本!と思ったワケだ。そしたら手作り石鹸師匠つぐみんもこの本を使っているらしくオススメって事なので一安心♪お正月休みの間にじっくり読んで初めての手作り石鹸を決めたいと思います。うわ~、楽しみだわ~。
by clavel  at 23:45 |  手作り石鹸 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。