スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

caganer

spain15

スペインの友人からの貰い物。
去年私が「欲しい欲しい~」と暴れていたので買ってきてくれました♪

しかも暴れてたのはマドリーで、欲しい物はカタルーニャ独自のもの。
東京で「十三のネギ焼き食いたい」と暴れるくらいの理不尽さだったので
手に入れるのにずいぶん難儀したようです…。
友よ、ありがとー(*´∀`)人(´∀`*)


spain16

せっかくなので色んな角度から撮ってみる♪

この人形はcaganerと言って「ウンチしてる人」な意味です。
スペインではクリスマス時期にキリスト誕生なジオラマみたいな人形を飾るのですが、
バルセロナ周辺のカタルーニャ地方では、このcaganerも一緒に飾られます。
説は色々あるようで、糞→肥料から豊穣を祈るとか、人類みな排泄→平等・平和とか。
毎年有名人がこのカガネになるしバルサのファンにはお馴染みかも知れませんね。


ロバ君ステッカーもカタルーニャの象徴。
たぶんスペイン=闘牛のイメージに対抗して作られたもののような気がする。
「カタルーニャはスペインと違うのよね~」な自己主張です。
カタルーニャへ行くと皆さん車にこれを貼って郷土愛をアピールしているのですが、
たぶんカタルーニャ以外の人はあまり知らないと思うので意味無いような…。

一応リモワに貼る為にお願いしたのですが、州旗入りのステッカーはマズイような気がする。
黄色に血の4本筋がカタルーニャの旗なのですが、こんなの貼ってマドリーに降り立ったら
スーツケースぼこぼこになって出て来きそう(汗)
「空港のカーゴで働いてるのは南米人だから大丈夫じゃね?」とか適当な事言われましたが
無駄な争いは避けられたし。

ちなみに私がPlatero y yoを好きな事も分かってるので、頼みもしてないのに銀色の
ロバ君ステッカーも探してくれてました。
こういう私のマニアックなツボをピンポイントで突いてくる友人は貴重だ。
plateroと名付けられるであろう総銀製フルートを買ったらケースに貼るのん、ぐふふ(*´艸`)
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

スペ友、大阪上陸

spain07

フェルやんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
スペイン人で一番古くからで一番仲の良い友人が大阪に来ました。
今日から我が家に1週間ステイします。彼が来るのは三度目でカノンも仲良し♪

現在東京でプチ留学中なのですが、留学と言えば「時間はあって金は無し」。懐かしい(笑)
なので東京からコレに乗ってやってきました。ウラヤマシス、私が乗りたい。
ちょっと遅くて心配してたんですが、どうやらお気に入りの駅で降りて写真を撮ってたもようw
言っとくけど阪急・十三好きの座は譲らんぞっ(`皿´;)

今日は全員お出かけだったのでいきなり外食で串カツ。
焼き鳥や居酒屋は一通り行ったつもりだったのですが、串カツは見逃していました。
何でも食べるのでこちらも安心して全員食べすぎーw

夜はテレビを見ながら、出演していた米良美一と梅沢富美男について教えてあげました♪
梅沢富美男はハタチくらいの時に見に行った事があるのでパンフを見せてあげたら
興味津々で10分くらいずっと見つめていました。惚れたなw
もののけ姫の歌も女性が歌ってると思ってたらしい。
なんか良い日本芸能情報を教えてあげられたなぁ(*´∀`*)(違)

写真は去年、こっちがお邪魔した時の。
有名建造物よりタクシーとか低い位置の信号なんかにノスタルジーを感じるので
駅看板の写真を撮る気持ち、分からんでもないw

最初GWは親が旅行に行くのでカノンとマッタリ過ごす予定だったのですが、いきなりのゲスト登場、
友人2名「泊めてー」と乱入、カノンはヒート始まる、となんやら楽しくなって参りました(゜∀。)~゜
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

バンテージポイント(Salamanca)

spain05

最近忙しくて腐っていたのですが、久しぶりに映画を見に行きました。
それはバンテージポイント(vantagepoint)!!!
スペイン組には是非リンク先↑のトレイラーを見てもらいたいです。ボーっとしてたら流れますw
色んな人から「スペインのサラマンカやで~」「アメリカ映画にしては面白い」と聞かされていて、
ついに例のAMラジオでも「面白い!」との発言がっ(笑)
これは見に行くしかないと、隙を見つけて行ってきました。

ワタクシの第二の故郷、サラマンカ出まくり♪
写真の広場で米大統領が狙撃されて、このプラサの時計台がドーンと爆破されます。
オープニングからして空からのサラマンカの風景なのでウキウキでした。

ストーリーも米映画にしたら良く出来た斬新な展開で、ダレる間もなく最後まで楽しめました。
お金を払って米映画を見るのはキル・ビル2以来だわ。
まぁ駄作と言われててもサラマンカなら見に行くけども。

キャストも知らないまま見たのですが大好きなEduardo Noriegaが出てたo┤*´Д`*├o
スペインでは超有名な俳優さんなのですがサイトのメインキャストには名前が出てないな…。
ちなみに私は激しくFele Martinez派である。Juan Diego Bottoも可愛いと思うのだけどw


spain06

オープニングやエンディングで写る風景。
大統領が泊まってるホテルのような近代的な高い建物はもちろん無いのであれは合成。
カーチェイスの場面もメキシコ臭い感じが…。
プラサとその周辺以外はほとんど南米かと思われ。

「ガード下」がキーワードなのですが、電車の高架はあってもあんな車の立体交差はありませぬ。
田舎で土地余ってるし…。
世界遺産の街に変な道路合成するなー(・´з`・)プンスコ、と郷土愛炸裂で見ていました(笑)
ストーリーはもちろん、私が暮らした愛するサラマンカの風景も楽しんで下さい♪
見るべし見るべしっ!
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お接待最終日 en 大阪

大阪01 大阪02
左:LUMIX DMC-FX7  右:VQ1005  VQ頑張れ!

木曜日、お接待最終日。
彼らは大阪なのに私が京都日という、なんとも不運な日でした。
夕方待ち合わせて大阪近代建築ツアーでもしようかなと思っていたら、
なんと難波(道頓堀)を見たいという希望。

まず和菓子を買いたいとの事だったので高島屋の地下へ。
イタリア人が抹茶と小豆にメロメロになったらしく、マ~ッチャ、アズ~キと連呼しておりました。
関係無いけどアズーキはアズーリに似てるな…。
そして羊羹を買うのに和菓子売り場を1周し、「ここで買う!」選んだお店はなんととらや
お主相当な羊羹好き、しかもお目が高いと思ってしまいました(笑)

後はみんな大好きMUJIへ♪
無印で食料を売っていることにすごく驚いていました。

晩ご飯は「日本のタイ料理を食べたい」との希望だったのでタイ料理屋さん。
彼女の方がかなりの偏食でイカや海老以外の魚系が苦手らしく、天つゆや出汁巻き玉子すら
「なんか魚臭い…( ´Д`)」と拒絶反応が。むぅ、お接待人として一つお勉強になった。
スペイン人は辛さに耐性が無いので、辛さ控えめ(しかも日本人用)にしてもらっても
ヒィヒィ言っていました、ニヤリ。
青唐辛子(実はしし唐w)をポリポリ食べるパフォーマンスをしたら「メキシコ人みたいっ!」と
すごく感動してくれました。良いもの見せてあげられたなぁ(*´∀`*)

お礼に(?)イタリアのスラングをたくさん教えて貰いました。
有名なvaffanculoはこういう文法構造から出来てて…とかw
こういう言葉は使ったら恥・知らなくても恥なので、興味があればお勉強すべきなのです。
発音付きの素敵ページはこちら
by clavel  at 15:25 |  Spain |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Halloween(嘘)

belen01

さっきからカボチャの置物達を探していたのですが、どこをどう探しても見付からない…。
ブライスと撮ろうと思ったけど今年はもうアカン~(T∀T;)

その代わりと言ってはなんですが、去年どこをどう探しても見付からなかったベレン人形が
出てきました♪確かスペインの今は無きshimagoをいうスーパーで500pts.くらいで買った物。
悔しいので夜中に一眼レフ引っ張り出して美しく?写真を撮ってみた…。

ベレン人形はキリスト生誕の様子を表した飾りで、スペインではほとんどの家庭やお店で
これを飾ってありました。サンタクロースやツリーはほとんどありません。
カタルーニャのベレン人形で脱糞してるオッサン人形があるんですが是非手に入れたいです。
クリスマス前に思い出して良かった(*´∀`*)
by clavel  at 02:16 |  Spain |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

POLVORON

polvoron01

ポルボロン、キタァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)アァ( ゚)ァア( )ァァ(` )アア(Д` )ァア(*´Д`)アァン

今日はスペイン人のブライス友達と京都オフ会をしてきました。
Granada(アンダルシア地方・アルハンブラ宮殿がある所)に住むwebデザイナーさん。
彼氏と2人で1ヶ月間日本を旅行中なのです。

何か欲しい物ある?と聞かれ、即効で「ポルボロン♪」と返事したのですが
予想以上に大量に頂いてしまいました(恥)ブライス服も色々と♪
お礼に広島や白川郷の宿の手配をしたのですが、またもやそのお礼として
晩ごはんまで奢って頂いて恐縮しっぱなしです。
めっちゃ大人でエエ人らやぁ~(*´∀`*)
ブラ友さんはブラグッズで良いとして、彼氏の方は何をプレゼントしようかしら…。

で、久々のアンダルシア訛り。
「の、のぐたまって何?」って聞いたら"nos gusta mas"だったりと懐かしいハプニングもあり。
アンダルシアはSの発音が消える上に超早口なのです。
ま、大阪弁に近いものはありますが、最後のsだけでなくgustaのように単語の途中にある
sまで欠落したら意味不明(笑)

いやしかし前回のoaby君同様、夏に日本に来る欧州人は蚊に悩まされとりますなぁ。
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

世界遺産

3月11日のTBS世界遺産はサラマンカ(スペイン)。
私が留学していた地です。
ちょっとマイナーながらも、旧市街全体が世界遺産って街は珍しいかと思います。
大学も飲み屋もスーパーもカフェも、生活のすべてがこの旧市街でした。
ここは絶品のプラテレスコ様式・チュリゲラ様式が見られるので、ぜひぜひTV画面で
だけでも楽しんでみて下さい♪
サイトのフラッシュだけで涙がチョチョ切れそうなんですが(笑)
by clavel  at 22:15 |  Spain |  comment (14)  |  trackback (0)  |  page top ↑

忘却の彼方

まだまだお片づけ実行中なのですが、先ほどSevillanas(セビジャーナス)という
簡単なフラメンコの一種を習っていた時のメモが出てきました。
スペインの大学での留学生向けクラスの生ぬるいモノですが・・・。

絶対に忘れるだろうという自信の元、pasoやらを図解にして残していた自分を自分で
褒めてあげたいと思います(笑)
曲をかけて踊ってみたところ、これまた中途半端に習ったサルサのステップが混ざり
盆踊りか阿波踊り状態のまま最後のvuelta y fin(回転&決め)でこけかけて
カノン嬢(犬)に吠えられました(T∀T;)

あとイタリア人神父に古代ギリシャ語を習っていて、メモ書きはスペイン語という
ワケの分からないプリント類が。
古代ギリシャ語は全く読めなくなっていました。「エペパイデウソメン」という単語が
噛みまくりでなかなか発音できなかった事だけが記憶の片隅に。

何にでも手を出してすべてが中途半端な自分が情けないー。
今年はゴルフと笛に専念しよう。今猛烈な勢いで刺繍もしてるんだけど。
あ、スペイン語もするんだった・・・。写真とジムとブライスも(゜∀。)~゜
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (13)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Rimas

Gustavo Adolfo Becquer(グスタボ・アドルフォ・ベッケル)という人の詩が好きです。
ベッケルの抒情詩集"Rimas"(←800pts.やろっ!)ってのを持っているのですが、
簡潔で優しい言葉で綴られた短い詩がたくさん集まっている詩集で大好きなのです。
出会ってウキウキ→愛し合ってメラメラ→分かれてガビーン、な流れになっていて
とても素直で親近感の持てる詩人さん♪

実は先日(Fやん改)oaby君とMadridの空港爆破事件についてメッセンジャーで喋っていて、
「あの側の窓のグラスは、あまり全部折れられました」とハートウォーミングな日本語を
披露してくれました♪
「そっち側の窓ガラスは、ほとんど全部割れました」と激しく訂正したんですが、自分の
スペイン語のヤバさを感じている今日この頃なので少しは勉強しようと詩集を手に。
それが久しぶりに手に取ると勉強不足が祟ってかAdolfo君は全然語りかけてくれません。
あんなに何度も何度も読んでいたのに何その外国語って感じ(T∀T;)

ちなみにこの本は頂き物なのですが「スペインではベッケルの詩集を贈ることが
愛の告白になるらしい」と数少ないベッケルの日本語説明ページに書いてあって、
日本人の私はつい先ほどその事実を知ったワケであります。
愛の告白はちゃんと分かるようにしてくれないと♪(絶対違っ)
by clavel  at 23:59 |  Spain |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Salamanca

salamanca01

10年前の12月、当時留学していたスペインのサラマンカでの写真。
サラマンカは旧市街全体が世界遺産になっていて、その中に大学あり遊び場あり
本当に贅沢だったなと今になって思います。
あれから何度もスペインへ行きましたがこんな美しい雪景色に出会った事はありません。

今日はせっかくのお休みなのに風邪でゲホゲホしてまふ。
久しぶりに大きな刺繍作品の続きを刺したりミカンを食べたりまったり休日。
少し早いけどメリークリスマス&よい週末をー♪
by clavel  at 17:00 |  Spain |  comment (16)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。