スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Halloween(嘘)

belen01

さっきからカボチャの置物達を探していたのですが、どこをどう探しても見付からない…。
ブライスと撮ろうと思ったけど今年はもうアカン~(T∀T;)

その代わりと言ってはなんですが、去年どこをどう探しても見付からなかったベレン人形が
出てきました♪確かスペインの今は無きshimagoをいうスーパーで500pts.くらいで買った物。
悔しいので夜中に一眼レフ引っ張り出して美しく?写真を撮ってみた…。

ベレン人形はキリスト生誕の様子を表した飾りで、スペインではほとんどの家庭やお店で
これを飾ってありました。サンタクロースやツリーはほとんどありません。
カタルーニャのベレン人形で脱糞してるオッサン人形があるんですが是非手に入れたいです。
クリスマス前に思い出して良かった(*´∀`*)
スポンサーサイト
by clavel  at 02:16 |  Spain |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

絵と花

本町01 本町02
今日は京都もなく久々の一日フリー日。
昼までゴロゴロ読書をしつつ、用事を一気に片付けるべくまずは門真運転免許試験場へ。
写真の縦サイズが3mm足りなかったのですが、上下1.5mmずつでアリやろ~と思ってたら容赦なく撮り直しでした…。しかも大判なので2カット700円。しどい(´;ω;`)

その後母上が個展をしている本町へ、の前に今月2日に新しく出来た日比谷花壇の梅田フラワーアトリウムへ行ってみました。今まで贔屓にしていたお花屋さんが音信不通になってしまって、新しいお花屋さんを探索中です。ちなみに伝えたイメージは「50代に見える還暦マダムの絵の個展祝」なので、イメージ通り+秋らしくて良いチョイス♪
母上は絵の仲間3人で三人展を開催中。家で毎日見ている絵ですが、他の人の作品と並ぶと結構上手いやんと思ってしまいました(笑)これからは褒めて育てようw
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

LL39:途中経過

刺繍13  刺繍14
(C) Marilyn Leavitt-ImblumTold in a Garden ,L&L39 Angel of Christmas

実は土曜の夜から風邪を引いていて、大人しく怒涛のチクチクをしております。
やっと青天使(左)のノーマル糸の刺繍が終わった♪
前回アップしたのが1月なので下の方を片付けるだけで9ヶ月もかかったのか…。
赤天使(右)のサインが2002年10月なので、青にとりかかって丸5年ー。
あとは超細かいステッチと特殊糸・ラメ糸・ビーズなので、なんとか今年中には
並べて飾れるよう頑張ります。いや、来年か?
by clavel  at 23:24 |  Handmade |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

コスモス畑

cosmos04

cosmos05  cosmos06

今年も氷上町のコスモス畑へ行ってきました。
「1個が一杯マニア部」活動中。
場所は兵庫県丹波市氷上町清住の達身寺周辺。
案内が今年から氷上町ではなく丹波市のページに変わったので、検索難民が多発しているもよう。来年も丹波市観光協会のページで開花状況なんかが更新されると思います。

晴れていたものの雲が多く、太陽が隠れると少し寒かったです。
毎年動画を撮れる機材を忘れて後悔してたので今年は持って行きました♪
これだけの規模のコスモス畑が風で揺れる景色は圧巻です。
ついでに自分達の撮影もして、手を振ったりスキップしたりしていたのですが
最後には土手でズッコケるボケを披露してしまう大阪人の悲しい性…。
by clavel  at 23:58 |  Journey:国内 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

親指

実は9月15日から右手の親指が痛いのです。
13日のスペ人接待で久々に一眼レフ片手にウロウロしたから、老化で一日遅れの筋肉痛なんだと思っていたんですが、どうも長過ぎる。
で、1ヶ月過ぎたからいい加減診てもらったら、なんとか靭帯が緩んでいるそうで…。

「ここか?」 「ビンゴ(`皿´;)」 「コキコキいうてるな(←引っ張って揺らしつつ)」 「痛い(`皿´;)」 「ゴルフで力入れてスイングしたんやろ」 「え"!そっち!?(`皿´;)」

ってなワケで原因はゴルフでした…。
言われてみれば14日にグリップの握り方を変えてレッスンした記憶が。
ま、1ヶ月の痛みが1分で解決してスッキリしました。医者ってすごいと思う瞬間w
他の趣味でも仕事でも日常でも、右手親指って結構使うのでちとショックです。
膝の靭帯損傷時も3ヶ月後にMRI撮ったくらいだから、治るまでにしばらくかかりそう(´・ω・`)
by clavel  at 23:35 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ねっとり

華道20今日は京都。お茶のお稽古が終わってから、今日が今年最後の風炉点前だと気付きました。もっとしっかりしておけば良かった…。

お花は盛花。右盛体変化Ⅰ?限られた花材から良い枝っぷりを見付けるのが難しいです。私が選んだ包みの枝は、全部空也上人の口から出てるのみたいになっていてショック(T∀T;) ま、マイフェイバリット仏(ブツ)の1つなので良いのだけど♪もちろんそのままでは許されないので先生が上手くためて下さいました。

今日は娘さん先生の方にネットリとした京都人らしいお小言を言われました。あはは。ま、それも京都で茶華道を習う醍醐味に違いない。

お花:サツキ・菊・竜胆・ソリダスター
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

バス旅行

京都11 京都12
行ってみたい所があったので、数年ぶりに職場のバス旅行に参加してきました。
サントリー京都ビール工場左阿彌(舞妓さん付き)→しょうざん→生八つ橋手作り体験。

●日曜日とはいえ午前中からビールを飲む幸せ♪生プレミアムモルツは泡が美味しかったです。工場内も大きくてピカピカで一人興奮気味でした。
●左阿彌は団体さんだったのでお茶室には入れず。何が美味しかったって、それはお漬物!
というのは京都の料理屋さんでは時々ある事です(笑)
●しょうざんはお庭を見てみたかっただけー。
●八つ橋の手作り体験はしてみたかった!久々の工作気分♪

京都を観光バスで巡ったのは初めてかも知れないw
車窓からの風景もいつもより高くてなかなか良かったです。
by clavel  at 23:02 |  Journey:国内 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

Sir James Galway

神戸01今日は神戸へジェームス・ゴールウェイのフルートリサイタルへ行ってきました。2列目の目の前で、息の音はもちろんキーのパカパカいう音が聞こえるくらい近くでした。んもう多くを語る必要無し、超感動です。

ゴールウェイを知らない人の為に…:若い頃にカラヤン指揮のベルリンフィルの主席フルーティストで、75年からソリストになってる人です。2001年にエリザベス女王からナイトの称号を授与。フルート吹きなら世界中で誰もが知っている人ですな。サッカー=ベッカム、ゴルフ=タイガーみたいに。

68歳にしてあのパワフルな音は何なんでしょうか。弦楽器は楽器の音が、管楽器は奏者の音がなんてよく言われますが、きっと彼が私のボロ笛を吹いてもゴールウェイの音色になるんだろうなぁなんて思いました。正直言って彼より綺麗な音色で丁寧に吹くフルーティストはたくさんいるんだけど、「ゴールウェイの音色」っつーのを作り上げたその本人の演奏は素晴らしかったです。「熊蜂の飛行」も技を見せつけられて圧倒される演奏が多いなか、超自然にサラッとした演奏ですごかったです。上手く言えないけど「日曜日のお父さんのオナラ」みたいに、それをするのに何の努力も感じさせない自然の摂理な演奏で…。

続きは演目等

続きを読む »

by clavel  at 23:59 |  flute |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

濃と薄

華道19今日は京都の日。初めて大遅刻をしてしまいました。ただの寝坊ー。分かりやすい先生なので、明らかに顔に不快感が~(汗)サバサバしてるので3分くらいだったけど…。

お茶は今日はお濃とお薄。来月は炉開きなので風炉のお点前を叩きこまれています。1ヶ月ぶりのお薄で、もうお棗の存在を忘れていました。恐ろしや。

お花は瓶花の懸成体。初めての垂れ下がり系で苦戦しました。枝ものじゃないお瓶花は苦手です。葉を落とす度にバランスが変わって、茎がクルクル回るのん…。ま、この写真は先生が全部生け直して下さった後です。お瓶花は結構好きだったのに、花材と花態によってこんなにも苦労するとは。

花:イチゴ・菊
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

中之島

大阪05 大阪06 大阪08 大阪09 大阪10 大阪11

写真一杯。大阪中之島界隈。

今日は中之島国際音楽祭ってのに行ってきました。3日間に渡り色んなクラシックのアーティストが演奏するお祭。うたい文句の「天才」と「超神童」と「巨匠」の3つに悩んで、中国人の14歳の超神童、黄南淞(Nansong Huan)のピアノコンサートを選んでみました。2時間で1000円は安い♪曲目は超絶技巧練習曲等のリストが多くて、ホントに手が見えないくらいの速弾きでした。イングウェイもびっくり(違)若々しい爽やかな良い音で、速弾き続きでも全然疲れませんでした♪

終わってからは携帯で写真を撮りながら中之島をブラブラ。北浜にあるGOKANの北浜本館へ。選んだのは秋の生パイと北浜本館限定の酪花。「生パイって何かエロくないか?」とオヤヂ臭い事を言いながらガーリーに2個ペロリ。美味しかった(*´∀`*)

続きは演目等の覚書

続きを読む »

by clavel  at 23:38 |  雑記 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

目覚めルーン

阪急01 阪急02
先日書いた野暮用なのですが、コレ↑です。
『創立100周年記念目覚まし時計 目覚めルーン阪急9000系』。3年程前にこれと良く似た目覚まし時計が発売されたのですが、買いそびれていたので絶対に欲しかったのだ。100周年記念物だし♪アラーム音は本物車両と現役運転士で録音したものです、ぐふふ(*´∀`*)

で、発売日はお仕事。しかも中途半端な6時とかに起きる自信は無かったので、駅が開く4時半に買いに行ったのです。寝るつもりだったけど案の定起きてたので(汗)
朝からふんふん☆と鼻息荒く待っていたのは私を含めて3人♪鉄ではない私(←?)以外の2人はきっと鉄。一番の鉄兄さんは6日発売の100周年グッズを全てお買い上げの上、マグネットは複数買いしていました。2番目の鉄姉さんclavelは目覚まし時計2個とマグネット1つお買い上げ。3番目の鉄オジサンはピンズセットとマグネットでした。
本物鉄がピンズセットを買っているので思わず私も買いそうになったのですが、どう考えてもいらんので頑張ってスルーしました。鉄オジサンも前の二人が目覚まし時計を買ったので何度も手に取っては戻しを繰り返していましたがスルーでした。普段他人の物なんて気にしないのですが、こういう状況では非常に気になりますw

ちなみに改札を出た時に駅員さんが「保証書のスタンプを忘れたから…」と、裏口から追いかけてきました。別の駅員さんが押していたのを知ってたけど、関係者以外立ち入り禁止通路を通りたいがために「あ、そうなんですか♪」とシッポをパタパタ振りながら付いて行ってみたり。早起きは三文の得とはこういう事なのね(違)
by clavel  at 22:32 |  雑記 |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

定額小為替

郵政民営化。
現金での振り込み手数料が増える分、ATMでの振り込み手数料が1年間(?)無料な事が判明してラッキーと喜んでおりました。
が、今日定額小為替450円分を購入しに行ったのですが、手数料が1枚100円なので450円分なら2枚で200円かかると言われました。んなアホな(`皿´;)500円分なら1枚で済むので手数料込みで600円、つまり50円お得だと。意味不明だわ…。自治体に支払うお金なので、良心的な自治体だと50円切手でお釣りをくれる可能性アリだそうな。何だそれ。

ちなみに最近何かと物入りなので、きわどい時間外勤務などしつついつもより多めに働いております。明日も午前中は出勤、しかしその前の午前4時半に野暮用(←爆睡してたら諦め)があって、仕事後はフルートのレッスン。あぁ、倒れそう…、ではなくいつもより多めに白ゴハンをモリモリ食っておるワケでございます。

野暮用に成功したら物をお披露目しますね♪
by clavel  at 22:53 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

重陽の節句

華道18今日は京都。

お花はお生花。「重陽(ちょうよう)の節句」って正直初めて聞いたのですが、旧暦9月9日で菊の節句らしいです。奇数は縁起の良い「陽」の数字であり、最大の奇数である9が重なるから重陽の節句。詳しくはこちら

このお生花は秋の夜明けの空をイメージしているらしく、菊の色は上から「白・紫・黄・紅・赤」と決まっています。とりあえず今回は3色なので白・黄・赤。ホントは前にある白は黄色より背が高いはずなのですが、大先生が個人の事情でイライラしていたらしくブチーンと勢い良く千切られてしまいました(汗)

お茶の方は相変わらずお濃茶。今日は勝手な仮称だった帛紗回しが四方捌き(よほうさばき)だと覚えて帰ってきました。茶道とは仏法の教えと陰陽五行学から成り立っており東西南北を清める意味があるらしいです。先週はキリシタン説だったけど今週は仏法&陰陽五行学。茶道は奥が深い(笑)

花:菊
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。