スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Barcelona:Poblenou墓地

poblenou01

poblenou02 poblenou03
Un Passeig del cementiri de Poblenou
Barcelona

ルフトハンザがシステムダウンでマニュアルチェックイン。
人生で2回目の手書き航空券。
前日は2時間ほどしか寝ていなかったので、機内でワインを飲んで6時間くらい爆睡。
寝て起きたらバルセロナ。
慣れ親しんだスペイン+朦朧としていたので、酔って梅田でも歩いているような感覚でした。
東京の方が心の距離はよほど遠い。


バルセロナに着いて最初の目的地はPoblenouの墓地。
空気が乾燥しているので、雲一つない深い青空。
肉眼で見るよりカメラを通した方が青いです。
この空を見るとスペインに戻ってきた実感がこみ上げてきます。

写真2枚目、一戸建てとマンションの墓があるのは現世と同じ。
マンションな墓はスペイン語でnichoと言うそうで、スペ人の友人は違うと言い張っていましたが
帰国後調べてみるとニッチと同じ意味でした。
とても静かで美しく心の落ち着く場所。お気に入りの場所の一つになりそうです。

poblenou05
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  Journey:海外 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

旅の行程

plano01


旅の行程の覚書。

15NOV LH741
15NOV LH4460
27NOV LH2581(JK125 Spanair)
27NOV LH740 +1(28NOV)


●スペイン
Barcelona(バルセロナ) → Cardona(カルドナ) → Ripoll(リポール) → Vic(ビック) → Girona(ジローナ) → San Pere de Rodes(サン・ペレ・デ・ロデス) → Portbou(ポルボウ)

●フランス
Nimes(ニーム) → Arles(アルル) → Avignon(アヴィニヨン) → Gordes(ゴルド) → Seenanque(セナンク) → Silvacane(シルヴァカンヌ) → Aix-en-Provence(エクス・アン・プロヴァンス) → Marseille(マルセイユ) → Le Thoronet(ル・トロネ) → Nice(ニース) → Monaco(モナコ) → Cap Martin(カップ・マルタン) → Menton(マントン) → Lyon(リヨン) → L'Arbresle(読めん) → Le Puy-en-Velay(ル・ピュイ) → Conques(コンク) → St-Cirq-Lapopie(サン・シルク・ラポピー)

●スペイン
San Sebastian(サン・セバスティアン) → Bilbao(ビルバオ) → Burgos(ブルゴス) → Salamanca(サラマンカ) → Avila(アビラ) → Madrid(マドリー)


ただいまです。
車でスペイン・南仏の旅をしてきました。
本当に仲の良いスペインのファミリーや友人達にも皆に会えました♪
もちろんブライスのスペインOFF会も。
超楽しかったのでアッと言う間の2週間。
これからじわじわと旅の小話やら見てきた所を紹介したいと思っています。
by clavel  at 22:45 |  Journey:海外 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

タイガース

野球20

22年前から大事に保管してある下敷き。
今でこそロッテファンだけど、生まれも育ちも大阪なので小さい頃から野球=阪神タイガースな
教育を施されてきました。右のは薬局で貰った紙の下敷きなんですが、小学校の頃はこれを
見ながら必死に選手の名前なんかを覚えましたねぇ。
数年前に友人の友人で「五郎丸さん」って方を知ったのですが、何度訂正されても「源五郎丸さん」と言ってしまう激しい後遺症が残っています(笑)

そんな事はさておき、

「あんた、下さんテレビに出てるよ~♪」と今日母に急に言われてびっくりしました( ´;゚;ё;゚;)
何故私が下柳を超がつくほど好みな事を知っているのだぁぁぁぁ(恥)さすが母親…。
いつも野球帰りの酒の席でゲイの友人と下柳妄想談に花を咲かせているのですが、
下柳好きをほとんど公言していないので母親に思わず「な、なんで?」と聞き返してしまいました。その返答が下さん好きを雄弁に物語っているのですが(汗)
心の奥底を覗かれたようで、久々にオタオタしたclavel31歳の秋…(T∀T;)
by clavel  at 14:36 |  Sports |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

枇杷の木

華道22今日から初の枝モノのお生花♪
華道を初めて8ヶ月、やっと華道らしくなってきました。ずっとこれがやりたかったん~(*´艸`)でも全然出来なかったので100%先生が生けて下さいました。
凛としていて粋なお生花らしい生け方をする大先生、柔らかな空間美ではんなりと生ける娘さん先生、どちらの先生もお手本を見せて下さったので大変興味深かったです。シンプルで規則がある分、余計に個性が出るのね。今日は5本の枝を選んで1本に見えるかのように足元を引き締める、そしてそれを上手く固定して生けるってのを学ぶのに精一杯でした。
お上品そうに見えるけど、切ったり生けたりの作業中は「ふんっ、ふんっ(`・ω・´)」と声が出る程の力仕事でした…。

お茶は炉での初お濃茶とお薄2回目。炉のお濃いはややこしいのぅ。先生に「**して@@して、お水一勺、袱紗を腰」と何度も言われたのに既に失念。最近年なのか、記憶力が低下気味な気がするので風炉点前・炉点前・茶事(中)の本を買いました。そして著者の千宗室が今の16代坐忘斎宗室だという事をやっと知りました…。裏千家系図を見て思ったのだけど、7代目は「さいさいさい」なんだろうか?阪急沿線の人なので小さい頃から思っていたんですが、宝塚歌劇団の人の名前とか変わった読みの漢字の固有名詞にはふり仮名を付けて欲しい。

お花:枇杷
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

炉開き

華道21今日は11月1日、炉開きでした。5月~11月は風炉(ふろ)と言って畳の上に釜がセットしてあるのですが、寒くなる11月~4月は例の小さな正方形の畳をめくって、そこに炭を入れて釜が埋まってある炉なのです。
炉開きは茶人の正月と言われるくらい重要な季節の変わり目イベントなのですが、なんせ茶道歴8ヶ月の私には初めての出来事。座る位置やお道具の置く場所、お点前がガラッと変わって、あたふたの一日でした。「柄杓はチョキで持って下さい」と5回くらい言われたかもw
ちなみに「炉開きおめでとうございます」なご挨拶をして、お善哉か亥の子餅なんかを先生から振舞われます。美味しい♪と味わう感じではなく、椀の汁&餅を黒文字1本で美しく頂くお勉強なのであった。

お花は瓶花の横成体。真っ直ぐめの枝を選んで斜成体にしていたら「流れのある枝で横成体に」と指示が飛びました。最初そう思ったけど難しいので却下したのですが、見透かされていたようで恥ずかしかったですw家で生け直しても枝がクルクル回ってしっくり来ない…。
枝は雪柳なのですが、この季節の紅葉した雪柳を「岩柳」と呼ぶそうです。しかし9月から竜胆と菊ばっかりだわ。

花:岩柳・竜胆・菊
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。