スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

弱く…

live03 live02

今日は友人のドラムの先生のライブ。
やっぱりプロは違う~。安心して聴けました。そして感動。
管楽器弾きとしては色んな意味でサックスに釘付け。
汚い話し、フルートは足部管の下から雨漏りがするのですが、サックスは上の方の
謎の部分から霧雨が降っていました。仕組みが良く分からん。

そしてRiojaを飲むw
わりと酔っているのか、電車乗り過ごしー。
前に座ってるオジサンに生温く笑われました(´・ω・`)
今日は賢く終電までに帰りましたが、最近飲み過ぎなので気を付けなければ…。
確実に弱くなってきてるような気がします。オーバー目に飲んでるのかも。
ってかたぶんスペインに帰りたいのだー(T∀T;)
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

リセット

ビール土曜は久しぶりに朝まで飲み。
十三・梅田と、たぶん6軒はしご。いや~、まったりダラダラ飲むのは楽しいし大好き♪日本(の都会)は飲む時間を電車の都合で振り回されるから、それだけはチト残念…。寒いからか梅田も人が少なかったー。
途中、お気に入りの水たばこカフェで小休止。前から気になっていた大麻ビールのガンジャ・ハイとヘンプ・ハイを飲んでみました。結構普通な味。ガンジャはこっくり系でヘンプはすっきり系でした。なぜか大阪で作っていてmade in Japanの文字に笑うw

酔い覚ましに頑張って電車で帰ったのですが、最後の最後、家まで20mの地点で何故か電柱に激突(T∀T;)左膝のパンストがビリビリになって右肩も強打。どうぶつかったのか良く分からんです…。

で、今日。いつもならダラダラと昼過ぎまで寝てるのですが、姉が12時頃家にやってきて「ゴルフの打ちっぱ行くから起きろ~!」と強制起床。体をリセットする為に2時間ガッツリ打ってきました。清清しい日曜日♪でも肩と膝が痛い~。
by clavel  at 21:12 |  雑記 |  comment (6)  |  trackback (1)  |  page top ↑

そうだ鹿苑寺へ行こう♪

華道30今日は京都。
お茶は立礼の御園棚と炉のお濃い。立礼で濃茶は無いのですが、袱紗の仮置きというお濃いだけの制度?がお薄の立礼ではあって、その後に久々の炉のお濃い。立礼はもちろん風炉なので懐かしの引き柄杓なんかもあり、笑っちゃうくらいワケの分からない事に…。ワケの分かる人だけ目を細めて失笑して下さい(T∀T;)

お花は左盛体変化Ⅱ。珍しくあまり直されませんでした♪
花:額紫陽花・チューリップ・菜の花

それより今週も雪♪
先週はすぐに止んでしまったのですが今日は予想以上に降り続け。
お稽古が終わって行くかどうか悩みながら西大路を歩いていたら、ちょうどバス停付近で
金閣寺行きのバスがっ!これは行けって事なのだな?と思いバスに飛び乗りましたー。

そしてバスに揺られること15分。

京都18

着いたら雪は止んでるというオチ…。
いやー曇天の夕暮れ金閣はキレイだなぁ、あははー(#^ω^)


京都21

雪を待ちながら牛歩で裏に回ったら少し降ってきました♪


京都19

けっこう降ってきたー!
緑の中に鴨と雪。なんだか上村松篁の世界(*´∀`*)


京都20

ヤバいくらい降ってきたー!
ので撤収っっ!(`皿´;)
by clavel  at 22:09 |  茶道・華道 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

JETTA氏の旅

旅写真の整理に途方に暮れているので、影の立役者JETTA氏の写真。

jetta01
◆JETTA氏、バルセロナのモンジュイックの墓場から海を眺める。
下車する度に「むぅ、また墓守のトラックにつけられてる(*`Д´)」と素で思っていたら
JETTA氏のディーゼルエンジンの音でした(恥)こんな音するのね…。


jetta02
◆JETTA氏、夜のサグラダ・ファミリアを愛でる。


jetta03
◆JETTA氏、コスタ・ブラバの峠を攻める。
海なのでなんとなくサザンの曲をかけてみたけど、それはちょっと違ったー(笑)


jetta04
◆アヴィニヨンの街でおすまし。
ヨーロッパの人っぽいぞーw


jetta05
◆砂山に突っ込み無精ヒゲが生えてきた。
この辺りからJETTA氏の様子が可笑しく~。
とりあえず200kmくらいは砂を撒きながら走り、スーパーで買った「腐った肉巻き?」のせいで
車が異臭に包まれ、対向車にはパッシングされまくり…。
トランクにスーツケース2個積んでいるので、ライトが激しく上を向いている事が判明w
高速ではスモールのまま背後から近づき急にビーム(ちゃうねんけど)点灯、
市街地では砂のヒゲもじゃを付けて一通逆走しそうになったり、ここで南仏の善良な皆様に
お詫びしたいと思います(T∀T;)


jetta06
◆上からJETTA氏@リヨン。


jetta07
◆ル・ピュイ(Le Puy-en-Velay)で。
数少ない男前写真。


jetta08
◆最後のお食事@マドリー。
ディーゼルなのにリッター160~180円くらい。日本の税金はまだ良心的なほう。

酷使したのに文句一つ言わず旅に付き合ってJETTA氏。なかなか良い車でした。
http://www.volkswagen.co.jp/cars/jetta/main.html
ナビ君もなかなかファニーな奴で、高速に入った瞬間に出口へ誘導してくれて1.9€取られたりw

車ではたぶん4,000km弱くらい走ったと思うのですが、私が運転したのはヒゲもじゃ写真の森で
50mくらい魅惑の1速爆音走行しただけです(n‘∀‘)η
友人はその後激しい食中毒になったにもかかわらず「1時間寝かせて~」と言っただけで、
「運転を替われ」とは絶対に言わなかったッス。なじぇ?(゜∀。)~゜
by clavel  at 23:59 |  Journey:海外 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

お片づけ

掃除02今日は寒いので引きこもりでお掃除。
棚の上には写真立てやらグミガール・綾波さん・CONRADのアヒル王子等がいたのですが、全て撤収してスッキリ♪むぅ、次はスピーカーをどうにかしたい。その前にこの棚を…。

よし、模様替えだ!とインテリア雑誌をパラパラ見出したのが運の尽き。結局一日の大半は雑誌を見ただけになってしまいました…。雑誌と写真はお片付けの敵・゚・(ノД`)・゚・。
しかもラグとイスとデスクとフロアスタンドが欲しいという余計な物欲がフツフツと~。

ちなみに飾っているお花はもちろんclavel(カーネーション)w
先日の盛花でわざと使わずに長いまま置いてたのん、むふ♪
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

スウィーニー・トッド

スウィーニー・トッド、観てきました♪

チャリチョコの時もそうでしたが、ティム・バートン&ジョニデの映画は公開日に急遽タダで
観られるハプニング続きで嬉しいです。

ストーリーもキャストも何も知らないまま見に行ったのですが、ミュージカル風に驚きつつも
私好みな映画ですごく良かったです。
最初から最後までダレる事なく、しかも微動だにせずかぶりつきで観てしまいました。
こんな1本切れた役をやらせるとジョニデは素晴らしい。かっこいいよジョニデっ(*´∀`*)

映像もこれまた私好みな彩度を徹底的に落とした美しい映像。
そこに色鮮やかな鮮血がほとばしり良いコントラスト。
最後は悲しい結末だと思う人が多いかも知れませんが、私的にはハッピーエンドではないかと。
若い二人は正直どうでもいいw

血が出まくりでR15になっていますが、そんなにグロくはないです。(個人的には)
私がのめり込んで見る映画、ってのは一般受けと反比例している事が多いので
その辺は要注意かも~。
スペインで言うTragicomedia(悲喜劇)な要素もあって、こういう作品は大好きです。
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

1:9

ando01

グレートならぬプリティー安藤。

髪の分け目を7:3から2:8に変えてから半年、最近1:9になってる時が多いようで
「やーい湯浅~、忠雄~」と罵られております。
「違うわ、モナじゃ(`皿´;)」と言い返していますがそれも絶対違っ…(泣)

そんなワケで忠雄ヅラの存在を思い出したのですが、わざわざダークなタートルネックを
着せてまでブライスに安藤コスをさせてる自分が良く分かりません。


ヅラと言えばこの人も必ず登場。

dog04

テラコッタ肌のオールヌード。
生まれたままの姿の生写真、もちろん毛も写ってます(違)


dog05

超ブサイクっ ゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
しかもモザ必要なくらい臓器がはみ出し調。
by clavel  at 23:59 |  Architecture |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

雪見障子

華道28 華道29

雪ーーーー!今日の京都は雪(*´∀`*)
今年やっと本格的な雪に出会いました♪ でも写真はナシ…。

上写真のお花のお稽古場も茶室も雪見障子なのですが、先生にお稽古を
つけてもらっている時に限って大降り。
「茶室・日本の庭・雪見障子から雪・炉の湯気 in京都」、むぉぉぉ写真撮りてぇぇぇヽ(*`Д´)ノと
悶えながらお稽古をしておりました…。
案の定あまり集中出来ず(泣)

しかも初釜で1回お稽古が抜けたので、今日のお花は2回分。
お生花ではなく盛花と瓶花とは言え、2つ生けるとヘトヘトです。
盛花(左)は楽しいけど、今日の花材の瓶花(右)は苦手だ…。難しぃ。

盛花:猫柳・カーネーション・ゴッドセフィアーナ・菊
瓶花:山茱萸 (さんしゅゆ)・カラー
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

石鹸カット

soap02

昨日ほろ酔いでご機嫌だったので、深夜1時頃に勢いで石鹸カット♪
せっかくだしワックスシールの刻印でclavelのTマークでもスタンプしようと押したら
ぶに~と1cmくらい押してしまいました(泣) 酔ってますから…(T∀T;)
1個で止めたのは自分でも賢明な判断だと思われ。

朝起きて確認すると、厚みがバラバラだけどいつも通りの10等分に出来てるし
ジェル化もしていないし思ったよりちゃんとした石鹸になってるもよう。
噂通り冬はすごく石鹸を作りやすい♪
今月中に最低もう1バッチは石鹸を仕込もう(*´∀`*)
by clavel  at 20:32 |  手作り石鹸 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

大盛り

ゴハン01

週末食べ通し。

日曜日は京都大丸の華道京展、高島屋のNHK美の壷展をはしごしてお蕎麦を食べました。
京そば処つるやの”大ざる”。
もちろん一人で食べたワケではなくシェアして食べました。いやしかし一人でイケたかもw
生粋の関西人なのでお蕎麦はあまり食べないのですが、ここのお蕎麦はツルツルしていて
すごく美味しかったです♪お酒も進む(笑)
その後タパスbarへ行って赤ワイン3杯。1杯目は赤+サングリアのホットワインにしたのですが
これまたすごく美味しかったです。京都はええのぅ(*´∀`*)
雪がチラッと降って嬉しかったです。3粒くらい目視しただけですが私の初雪♪

ゴハン02 ゴハン03

金曜日は大学の後輩達と集まってスペイン料理屋さんへ。
学年はバラバラだけど全員スペインやメキシコの留学組。
1人はアメリカ在住なんですが、「claさんのブライスみたいに僕もコレで写真を撮ってるんです♪」と
豆のオジサンを出してきました(笑)デカいよwトイストーリーのキャラらしい。

土曜はサックスの人達と鍋の予定がキャンセルになったのでフルート仲間でもつ鍋。
ニンニク大量+お酒を腹に仕込んでから、再びフルートのアフターレッスン。
新年からお酒を飲んでフルートを吹く事が多かったのですが、そのせいか知らんが
LowCとC♯のタンポが少し浮き気味に…(T∀T;)
部品の隙間からニラとか七味が出てきませんようにー。

ちなみにもつ鍋は3ビルの魯山(ろざん)というお店で、今まで2回満席で入れなかったお店です。
しかもそのうち1回は前日予約でも断られ、3度目の正直でやっと入店。
安い・旨い・ヘルシー(?)なので人気の高さも納得でした。また行こ。
by clavel  at 23:59 |  delicious |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

セナンクのラベンダー石鹸

soap01

約2年半ぶりの石鹸作り!
セナンク修道院のラベンダーの香りを纏いたくて作りました♪

作ったのは「ラベンダーとローズマリーのシャンプバー」。
マルセイユ石鹸+ラベンダーとローズマリーの煮汁(?)+黒髪に艶を与える黒蜜を。
EOはローズマリー32滴・レモン32滴、ラベンダーは多目の80滴くらいブッコミ。
勝手にオプションでホホバオイルも入れたんだけどどうなのか?

ちなみに今日は完全フリーデーだったので、朝から石鹸を仕込み→刺繍チクチク→
チョリソ入りポトフを仕込んで→昼下がりの泡風呂。
風呂で急に思い立って美容院へ♪しかし美容院で4時間もかかってしまったので、
帰宅したら石鹸のタネが固まりすぎに…。
早く型入れしようと40分もグルグルしたのが運のつきー。
まぁ黒蜜とEOとホホバ投入してカスタードクリームくらいの固さだったので強引に型入れ。

超楽しみだー(*´∀`*)
失敗したら一人静かに泣く予定…。そしてただのマルセイユ(ラベンダーの香り)でリベンジ!
by clavel  at 23:00 |  手作り石鹸 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

セナンク修道院

francia16

セナンク大修道院 Abbaye de Sénanque, 1148-1178

前に紹介したゴルドから車で15分程走るとこの修道院があります。
三大シトー会修道院の長女ル・トロネ修道院に続いての次女。

francia17 francia18

ロマネスクなんだけど、少し尖がりアーチ気味のゴシック混じり。

francia19

美しいー♪
でも個人的にはホッコリ感のあるル・トロネの方が好き。

francia23 francia20 francia21

聖堂は普通は東向きに建っているんだけど、ここは北向き。
内部もロマネスクとゴシックのまぜまぜ。ちょっと変わった天井?でした。
ここは修道院として活動中なので、ロープを引っ張れば鐘が鳴るはず。

francia22

外観のこの部分は三姉妹の中ではセナンクが一番好き。
土の部分は夏になると一面のラベンダー畑です。こんな感じらしい。羨ましぃ…。

売店にセナンク修道院で収穫されたラベンダーのエッセンシャルオイルが売られていたので購入。
他の物より割高だったけど日本より格段に安い!大人買いすれば良かった…。
近々セナンク修道院のラベンダーを使ったシャンプーバーを作成します(*´∀`*)
黒髪専用にするので黒蜜も投入。ローズマリーとホホバオイルも。
波照間の黒糖を使った京都の黒蜜+セナンクのラベンダー、すごいコラボ石鹸(笑)
by clavel  at 23:59 |  Architecture |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

初釜

京都15 京都16

今日は初釜in京都。
年末の夜咄茶事は濃紫に螺鈿という玄人のオバサンぽい着物だったのですが
今日は淡い青磁色の色留で行きました。
「前は女将やったけど今回は清楚な若女将やん~♪」と良く分からない褒められ方を。
結局女将なのか…(´・ω・`) 姐さんヘアーのせいだと信じたいっ(汗)

初釜はお花だけの生徒さんも多いので、花点前ってのを見せて頂きました。
左右対称で2人同時にお花を生けるのん。
お茶のお点前のように流れが決まっていて非常に興味深かったです。

昼食の後は酔い覚ましに着物集団で嵐山散策。
嵯峨の竹林で着物で写真を撮りました、えへ(*´∀`*)
姉妹で渡月橋を歩いていたら観光客に写真を撮られたりw
上の写真は落柿舎。芭蕉の弟子である向井去来の草庵。
大先生が俳句好きなので、みんなで去来のお墓参りもしてきました。

下の写真は12月の夜咄茶事。先生にCDーRを頂きました。
初釜は和気藹々でしたが、これは本当に幻想的で粋な茶事でした。ウットリ。

京都17
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

振袖軍団

華道27

今日は京都で華道の拝賀式ってのがありました。
師範のお披露目式みたいなものなのですが、姉が出るのでカメラマンとして参加。
先生方の集まりはアレですが、師範は若物だらけなので全員振袖。
成人式とは違い、みんな立ち居振る舞いが美しいので見ていて気持ちよかったです♪

京都13 京都14

母上も一緒だったので和久傳でご馳走してもらいました、えへ。
大きなリアル餅花が素敵だったのでパチリ。
ええのぅ、新春の京都はええのぅ(*´∀`*)

その後、大阪に戻ってフルートだったのですが教室がアッと言う間に酒臭く~(恥)
飲酒後の管楽器は危険ー。
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

新春ドライブ

淡路01

今日は新春ドライブ♪
友人と徳島へお魚を食べに行きました。

昨日は結局ゲイ友が我が家に居たまま笛友がフルートと共に来訪、その上中学からの
友達も来てワケの分からない事に~(汗)
関係はバラバラなのに何故か面識のある友人達。
clavel家から始まる類友の輪♪


そんな事はさておき、お魚。
行ったお店は鳴門のびんび家

淡路02 淡路03

前に行った時よりお店が綺麗になっていました。
漁師料理な大衆食堂なので値段のわりにはぴちぴち新鮮で豪快なお料理。
家族で行った事は無いんだけど、何故か家族全員個別で何度も行っているお店です。
味噌汁が絶品。

初詣は淡路島のおのころ島神社へ行って、その後神戸の友人宅へ。

淡路04

明石海峡大橋の淡路SAに観覧車が出来たのですが、帰りに見ると同時に見えて奇妙…。
by clavel  at 23:59 |  Journey:国内 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

明けましておめでとうございます

blythe13

明けましておめでとうございます。

正月休みはぬる~く過ごしております。
大晦日はニューハーフとのカウントダウンを断って、お酒を飲みながら自宅でお仕事。
途中でガキの「笑ってはいけない~」を見たので仕事で年越しになりました。

今日はゲイの友人が泊りに来てガーリー酒盛り♪
肴は全部作ってくれるので、久々に紅茶シフォンでも焼こう(*´∀`*)

そして久々にブライス撮影。背景が適当ですみませぬ。
自宅で写真を撮ったのは1ヶ月半ぶり。
モデルは初心に帰って初ブライスの桜子。着物が良く似合ってる♪

相変わらずですが、今年もよろしくお願い致します。

続きは拍手レス

続きを読む »

by clavel  at 18:01 |  Blythe |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。