スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

10月お稽古3回目+α

華道77

今日は京都日。
家を出ると思った以上に寒くて、セーターに着替えに戻ったら一台乗り遅れてしまった…。

お花は半年ぶりの盛花。右盛体変化2という生け方にしました。
ソテツを生けるのは初めてで、チクチク刺さってくるし手強い草でした…。
今日は先生のお直し無し(*´∀`*)

お花:ソテツ・カーネーション・百合・スパティフィラム


お茶の方は引き続きお茶会のお稽古。
炉の長板の薄茶を2回。それとお運びの練習。
お茶を始めて1ヶ月、2回目という二人のお手本になって教えるはめに…。
知らぬ間に中堅になっていて恐ろしいです。
「え”、それで30人の前で点てんの!?(`ロ´;)」という手つきなので先生も必死。
あ~去年の私だな…と遠い目で見守っておりました、あはは。
少しでもお役に立てるよう頑張らなければー(汗)



今日はお手本になるようチャキチャキ動いていたので早めに終了w
そのまま帰るのもなんなので京都高島屋でやっている田村能里子さんの展覧会へ。
新日曜美術館でやっていて気になっていたのですが、母が先に見に行って
田村さんご本人と意気投合したらしくチケットを4枚も下さったのだー。

テレビは朝ごはんを作りながらのチラ見だったので、誰もが思うかも知れませんが
「平山郁夫っぽいなー」と漠然と思っておりました。
が、生で見ると繊細でダイナミックかつ女性らしい優しさと迫力のある素晴らしい絵でした。
あの上品そうで小柄なマダムがこんな絵を描くなんてっ!と圧倒されます。
京都は11月3日までなのでお近くの方は是非どうぞー♪


で、地下に下りて念のために例の店を覗いてみるとまだ残ってた!!


kyoto01


久々、出町ふたばの豆餅o┤*´Д`*├o

ちょうどゴルフ帰りの母と一緒になって、紅葉の落ち葉拾って来たよー♪と喜んでいたので
「エエもん乗せちゃるから1枚貸して♪」と拝借。
が、用意してる間に母はケースから直食いしてました…_| ̄|○
スポンサーサイト
by clavel  at 22:07 |  茶道・華道 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

xxx 賛美歌完成 xxx

刺繍28

ぬぉぉぉ、最後の一刺し!
しかも糸がギリギリ!


ってなワケで無事完成しました♪
平日にチマチマ頑張ってたけど日曜日に家にいてると一気に出来上がるという…。



刺繍29


スウェーデンのクロスステッチⅢクリスマスカレンダー 1966年「賛美歌」
Hemslöjden Malmöhus AB (←これ何?)
デザイン:Inga Palmgren (インガ・パルムグレン)
布:HF-Linen 12B  
糸:Danish Flower Thread 97番


いやいや、思ったより早く仕上がってしまった。
やっぱり好きなデザインを勢いで刺すってのは良いもんですな(*´∀`*)
応援して下さった皆様ありがとうございます♪すごく励みになりました。


刺繍30

ところで昨日京都で買った一品、みすや針のクロスステッチ針。
ステッチャーの間で密かな人気で場所を調べると今まで数え切れんくらい通ってる三条商店街。
「針屋なんてあったか?」と思いながら通ってみると1回スルーして外に出てしまった…(汗)
そして注意深くギロギロ見ながら戻ってやっと発見。
寸一の針×30本とワンコとバラのマチ針を購入しました。

実はこの針を使いたくて今日は引きこもりw
噂通りすごく滑らかに布を通り抜ける良い針でした。針穴も大きくて花糸も一発で通ります。
イィネッ、イィーネッ!! (by剣さん)と調子に乗って刺しまくってたらあっけなく完成…。
ターゲットの狭いマニアックなお道具は萌えますな♪

クリカレを一気に見られるページを発見して次はどれを刺すか鼻息荒くしてます、ふんふんっ☆
by clavel  at 23:49 |  Handmade |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いけばな展 in 智積院

華道70

今日は東山七条にある智積院へいけばな展を見に行きました。
私も(超末端に)属している京都華道会司所の華展「はな・秋彩」です。
大覚寺みたいに華道会館があってただ立ってグルグル見るだけだろうと思っていたら
本気で智積院とコラボってて驚きました。
姉上の忠告通り、お茶席もあったしジーンズで行かんで良かった…_| ̄|○


華道71

蓮好きとして一番のお気に入りだった、蓮の襖絵と枯れた蓮のコラボ空間。
紺の毛氈が効いております♪


華道72

廊下の隅にも惜しげもなく大作が。

華道の展示って古臭いというか泥臭い時が非常にしばしばあるのですが、今回は
うぉ、やるやん☆と思う展示方法が多くて素敵でした。
古くて不器用な嵯峨御流も、良い意味で商売上手な未生流の良い所を取り入れて
きたのかも知れない(笑)


華道73

あと裏庭の石畳の上や井戸の上、立ち入り禁止の棟の縁側にもたくさんのお花が
生けてありました。なかなか贅沢な空間。


華道74  華道75

左:水墨画の枝垂桜の前に優しいお花。
ギックリ腰を起こしたかのような私の夏はぜも仲間に入れて~(゜∀。)
右:最近私も取り掛かっているモルボル生け。


華道76

おまけ。
池に青空が写って「お空を泳ぐ鯉君や~(*´∀`*)」と思ったのですが、思ったように
上手く撮れませんでした…。
日中スーツのジャケットは暑くて手持ちだったので不精して一眼レフを置いて行ったのですが
お寺での華展はこれからちゃんとカメラを持って行こうと思いました。

ちなみに晩ご飯、2軒目で程よくホロ酔いだったのでスーツと白いフリフリブラウスに
「パプリカ入りオリーブオイル」という恐ろしい液体を大量に飛ばしてしまいましたー(T∀T;)
全然取れへん…、白洋舎さん助けて~(泣)
そして乗り換え駅で20分くらいグースカ寝てたようで、朝起きると妙な寒気が…。
うわ風邪引いたーっと思ったけど窓が開いてただけで憎たらしい程元気です、イヒ♪
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

xxx 賛美歌05 xxx

刺繍27 ← 刺繍26

わーい、終わりが見えてきた♪
前回と比較すると、クリスマスツリーと観客席(?)が出来てきました。
今週は雨が降ったし、わりと引きこもりでチクチクしていました。
後は枠と文字入れだけ。来週までには完成させます。

熱中したぶん飽きてきたので大作のラメ糸に取り掛かるかどうかは今んとこ不明ー。
by clavel  at 23:59 |  Handmade |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ル・コントワール・ド・ブノワ

osaka32  osaka33

今日はブリーゼ33階にあるアラン・デュカス氏のル・コントワール・ド・ブノワへ行ってきました。
立地からしてヒルトンやハービスを至近距離で上から眺めるってのはなかなか新鮮。
淀川花火なんかも綺麗に見えそうです。


osaka34 osaka35 osaka36

こちら前菜。左から
 フォワグラのトーション炭火で焼いたパン白ぶどうのジャム添え
 パテ・アン・クルート“ブノワ”
 ポワロー葱と半熟卵ヴィネグレットソース

ビストロなので結構気軽にワイワイがやがや、楽しく美味しくお料理を頂いてきました♪
約1名は酔いがまわってソムリエの事を「あの葡萄さん」とか呼んでたw
わたくし、かしこまったリストランテより楽しくわいわい出来るビストロが激しく好きです。
「わ~♪これフランスで食べた~(*´∀`*)」って料理に出会えるし。
今日はホントに楽しくて美味しかったので前菜の写真のみです、えへ。

先日行ったロウリーズはすんごく美味しいワインだったのですが、コース5千円~なのに
3,4万のワインがズラリで激しく興ざめでした。まぁ二度と行かんけどw
ブノワは1~2万円のワインが充実だったのですが、こちらもディナー5千円台~なので
4~8千円台のワインを充実させて欲しいと思います。また行くので~♪
手っ取り早く稼ぐには酒代アップかとは思うのですが、最近どこのお店も料理の値段と
ワインの値段が見合っていない気がするので残念。
出すコース料理の1名分料金の80~90%がワイン1本の値段として適正かな、と
思うのですが…。まぁリストに無いことは無いんだけど美味しくて良いの置かれたら
ついそっちを頼んでしまうやないか~い(*´∀`)人(´∀`*)
最近食い倒れブログになってるし全然痩せる気がしません(汗)


osaka37  osaka38

今日は動くブリCHを見ることが出来ました。
あとこの施設のコンセプトは「ACTIVE/RELAX」で、10~3月はリラックス・4~9月は
アクティブな香りがするって記事を読んだので注意深く香りを気にしていたら、確かに
サイプレスとレモンを混ぜたような良い香りがしていました。特にブリCHの後ろ辺りw
オリジナルブレンドの香りを館内の珪藻土にしみこませてあるそうな♪
by clavel  at 23:57 |  delicious |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

昭和レトロ

osaka30

伊丹空港近くの蛍池に可輪亜居という喫茶店があるのですが、珈琲が美味しいのはもちろん
この写真のクリームトーストってのが絶品です。5年ぶりくらいに食べた(*´∀`*)
ふわモチのトーストに程よくバターが溶けて、あっさり目のクリームにチョコがたっぷり。
先日のコスモス畑の後に行ったので一眼レフで撮影。
妙にリアルに写ってしまったのでつい見つめてしまう~。美味しそう。


osaka31

こちらは大阪駅前第2ビルB2Fにあるレッドリバーのオムライス。
今までなかなか入る機会が無かったのですが、すんごい空腹時に通りかかって
一緒にいたジャニヲタな友人が「ここ嵐の誰々が来てたー!」と浮き足立っていたので
思い切って入ってみました。昼抜きだったブリーゼの後ね。

シンプルで懐かしい感じのオムライス、This is オムライス、オムライスの中のオムライス、
ザ・オムライス(しつこいっw)なオムライスでとても美味しかったです。
私はチキンオムライス¥600-ってのにしたのですが、普通のオムライスは¥450-。
チキンごろごろでタマゴはふわとろ、10分以内に一気食いしてしまいました。
父上が時々「子供の頃に食べたオムライスが食べたい」と言うので教えてあげよう♪

ちなみにこの後レトロ繋がりでサントリー角のハイボールを2杯ひっかけて帰宅。
最近弱くなったみたいで視界もレトロなトイカメラのようにケラレ・ブラー・ノイズ・
露出アンダーが発生しておりました…。
by clavel  at 01:32 |  delicious |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

xxx 賛美歌04 xxx

刺繍26

地道に頑張っております。
なんとなく毎週金曜日は刺繍アップの日と決めていたんですが、疲れていたのか
10時頃に服のままコテッと寝てしまっていました…。
祖母も泊まりに来てたし、私以外の全員が明け方にトイレに起きたらしいのですが
「まだ起きてるんかと思って( ;^ω^)」と電気もPCも付けっぱなしのまま放置プレイ…。
たくさん寝てスッキリしたけど何かスッキリしない朝でございました。
心臓とか脳で倒れたら家の中で死ぬ気がする…(T∀T;)

クリスマスカレンダーはタイトルの「賛美歌」らしくなってきました。
このまま順調に刺せれば今月中に仕上がりそうです。
そして11月中に例のラメ糸とビーズが終わればもう1個刺そ♪
by clavel  at 01:45 |  Handmade |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

肉@ロウリーズ

osaka26 osaka27

今日はフルートレッスン。
母と姉も6時頃梅田を通るってので3人でご飯を食べに行きました。
行ったのは気になっていたロウリーズザプライムリブオオサカ
本当はここに入っていたタイ料理屋さんに行こうと思ってたんだけど、調べてみたら
肉屋になってました…。そして赤坂のこの店をテレビで見た事があったので行ってみた☆

ウェイティングバーもなかなか立派だし内装も良い感じ。
サラダが氷の中のボウルで冷やされていて、ココリコのアイスロイミみたく高い位置から
ドレッシングを回しいれて面白い演出でした。美味しかったし♪


osaka28

で、メインのお肉。
ロボットみたいな物体が登場して巨大な肉塊を目の前で切り分けてくれます。


osaka29

ドーン。
一番小さなカットにしてこの大きさ。へそがほどけそうなくらいお腹一杯になりました。

雑食の私は綺麗に平らげたのですが、母上と姉上は「肉が臭い…」とほとんど
食べませんでした。ぬぅ、贅沢な奴らめ(;´Д`)
ちなみに先日花錦戸へ行った時に、実は二人してこっそり新京の焼きそばを食べに
行ったらしく「あんたが言うてた焼きそば別に美味しくないやん…」と非難されていました(泣)
焼きそばの何十倍もする料理を食べながら何を言うとんねん(`皿´;)

しかーし、あまりにも肉が不味いと不平ダラダラだったので「焼きそばとどっちが美味しい?」と
聞いたら速攻「焼きそば!」と返事が返ってきました。
なんかこの家庭内格差社会に勝った気がする(・`ω´・)ノ ビバB級グルメ!

と言うワケで二度目は無いです。新京の焼きそば食べたいー。
by clavel  at 00:51 |  delicious |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

10月お稽古2回目

華道68  華道69

今日は京都日。
お花は2回目の如法でした。

左:私が生けたの。テキスト2冊出して大奮闘していました…。
右:全部抜かれて先生のお直し後。

角度は良いらしいけどやはりボーボー気味です。
しかも「行の真」を生ける予定が隣りの写真を見ていたらしく、一目見るなり
「これ『行の草』やねぇ…」と言われました。さすが先生(笑)
私はどこが違うか指摘されるまで気付きませんでしたー(゜∀。)
「行の真」は真ん中の花がもっと高くて、右上の枝がその花より低いらしい。
根元のお花も「行の草」はタマゴ型に生けるらしい。むぅ、ワケ分からん。
精進あるのみ。

花:?柳・トルコ桔梗・百合・レモンリーフ・レザーファン


お茶はお茶会の為の練習。
半年振りの炉で薄茶の長板。思ったよりスムーズにお点前出来ましたー♪
それとお茶会でのお菓子やお茶のお運びの練習。
2、300人捌くので大広間で30人の前で点てるそうな…。
お客さんはほとんど素人さんなので多少間違ってもサクッと流すようにwと
心強いお言葉がありました。楽しみー☆敵は足の痺れのみっ(・`ω´・)ノ
by clavel  at 23:11 |  茶道・華道 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑

BREEZÉ BREEZÉ

osaka22

今日やっとBREEZÉ BREEZÉ(ブリーゼブリーゼ)を覗いてきました。
高い所が苦手な人には辛い画像ですみませぬ。
CMで気になっていたマスコットのブリCH(ブリちゃん)もやっと見れた♪
ブリCH、決まった時間になると動きます。


osaka23

こちらは桜橋方面(ブリCHの背中側)の出入り口。
出入り口であるからしてこちらは下にガラスがありました。
少々グロい妄想話しをしてたのは秘密ー(;´Д`)


osaka24

下からブリCH。身長12m♪
昼食抜きの17時前でテンション激低だったのであまりお店は見てません。
空腹すぎて建物もしっかり見てません、あはは(汗)
MALIN+GOETZがあったのでそれだけ見てきました。モヒート石鹸が良い感じ。
33階のレストランも気になるしまた近いうちに出直します。
by clavel  at 23:59 |  Architecture |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

コスモス畑

cosmos01

毎年恒例のコスモス畑へ行ってきました。
兵庫県丹波市氷上の清住のコスモス畑です。公式サイトはこちら
連休だし中国道の西北周辺、舞鶴道の丹波篠山渋滞がすごかったー。
到着したらお昼近くだったので、途中でお弁当を買っていきました。
風と虫の音だけに囲まれて食べるお弁当(チキン南蛮w)は美味でありました(*´∀`*)


cosmos02

蕾もたくさんあって今日で7分咲きくらい。
まだまだ楽しめそうです。

今回初めて北近畿豊岡自動車道(舞鶴道の春日→播但道の和田山)ってのに
乗ってみたのですが無料で驚きました。
一部有料らしいけど鳥取方面に行くには便利かも知れない。


cosmos03

今年のコスモス畑はすごく広範囲でした。去年より背も高くてお花も立派♪

大きな範囲で畑が段になっているのですが、下からボケーっと見上げていると
青空背景のコスモスがカボンバみたいな金魚藻に見えてきて、巨大な水槽内を
漂っているかのような気分に~o┤*´Д`*├o
とても良いお天気で気持ちよかったです♪
by clavel  at 23:59 |  Journey:国内 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

尖頭アーチ

刺繍25

上のアーチ部分が完成しました♪
クロスステッチではほっこりしたロマネスクな教会のモチーフが多いような
気がするのですが、こちらガツンとゴシック様式です。
シンプルな一色刺しなのにバラ窓も表現されていて素敵(*´∀`*)

デザインではちょうど半分弱だけど、刺し目の数では半分超えたかも知れない。
今月中に完成&青天使のラメ糸突入を目指して頑張りまーす。


今日、前髪を切ってから初めて姉に会ったのですが「ピノコ、こけし…、ピノこけしっ!」と
変な誹謗中傷をされました(・´з`・) むー。
姉も前髪を作ろうか悩んでいたそうですが、私を見て止めにしたそうです( ;^ω^)
by clavel  at 23:59 |  Handmade |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

万年青

華道67

今日は久しぶりの京都日。
お花は万年青(おもと)でした。
万年青は字の通りいつまでも青々しいのでお正月やお祝いなんかで生けられます。
チリチリした(?)成長している葉を外側に、真っ直ぐの若い葉を内に生けます。
各葉に露受け葉・風囲い・砂囲い等の名称があって、一番内側の細くピンと立ってる
燕口(つばめぐち)という若い葉を守っています。家族等を表しているそうな。
燕のヒナらしくピィピィ鳴いてるっぽくするのに必死になりすぎて時間切れー。
他の葉のバランスがちと悪いです…。


お茶は前回の練成会に引き続いて花月。
お濃茶付き花月と茶通箱付き花月をしました。2回連続なのでだいぶ慣れましたが
慌しすぎて楽しむ余裕は無いです(T∀T;)

そしてうちのお稽古場、噂通り炉開きしちゃってます(汗)
実は11月末頃に紅葉で有名なお寺in京都でお茶点てますですです。
その特訓の為に早めの炉開き、なのに今日は花月…。
もちろん私も点てる予定なのでお時間のある方は一服頂きに来て下さい。
日時:秘密、場所:秘密(゜∀。)~゜ 詳細はメールにて♪
緊張と言うより一人で3服点てるらしいので、建水持って帰る時に足がしびれて
ひっくり返らないかが凄く心配です( ´;゚;ё;゚;)


osaka21

今日は夕焼けがキレイだったので信号待ちの時に思わずパチリ。
電線がすごくてぶさいくだけれども「アジアやぁ日本やぁ(*´∀`*)」と思います♪
by clavel  at 23:37 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

This is a pen

pen03

↑↑キモいボールペンを買いました。
昨日ピアノコンサートへ行ったのですが、その会場近くに音譜やら音楽モチーフの
商品ばかり集めたお店があって、珍しいフローティングペンをゲット。
昔から旅先で下らないフローティングペンを買ってしまうのですが、楽器モノには
初めて遭遇しました。指の絵が動きます。
私はフルート、友人はドラム、も一人はピアノと三者三様のペンを購入w


pen01 pen02

とりあえずデスク内にあったフローティングペン。
裏も表もモンサンのがお気に入りです。羊飼いと羊達が動くのん。
一番気に入っていた闘牛のが無い無い!と探し回ったのですが、使いきった上に
オイルが漏れて捨てたんだった…。買いなおさなきゃだわ。


こちらもフローティングペンを探す時に一緒に出てきたご当地ペン。

pen04

上からAVE(スペインの新幹線)とダリとヤコブ。ウケる範囲が狭すぎです…。


*****

ピアノは西宮の芸術文化センターの小ホールだったのですが、珍しく指定席。
ピアノコンサートではいつも鍵盤の見える左側に座るのですが今回は思いっきり
右の端でした。残念…、と思いきや顔で弾く人だったのですごく楽しめましたw
アベラルド・ガラン二世というフィリピンの人だったのですが、会場の雰囲気が
なんか不思議な感じで総領事夫妻やらもご来場、何だろう?と思っていたら
一個人が主催のピアノリサイタルでした。恐ひ。
「ワタクシがパトロンである!」というオーラが出まくりの立派な老紳士でした。

内容は最初に弾いたフィリピン民謡の編曲は、ミスタッチ?もたついた?と思うような
部分があったのですが、ショパンやリストはさすがに弾きこんでるなぁという感じの
素晴らしい演奏でした♪

続きは曲目等の覚書です

続きを読む »

by clavel  at 22:38 |  雑記 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

カラトラバの橋

spain18

Santiago Calatrava(サンティアゴ・カラトラバ)の橋。
詳しいことはこちらのページでどうぞー♪


spain19

これらはバルセロナにあるPont Bac de Roda(バック・デ・ロダ橋)。
極寒の中、手持ちで撮影したのでブレブレなのはお愛想で。


spain20

「ふぉー寒いキレイ寒いキレイ」と一瞬の見学でしたが、やっぱり橋に対する意識は
ガラリと変わりました。


spain21

こちらはグッゲンハイムの記事でちらりと登場したビルバオのCampo Volantine
(カンポ・ボランティン)橋。
文系には「へぇ~( ´∀`)」としか言いようのない素敵な説明ページはこちら

ケーブルは構造的には意味はなく演出らしいです。触るとグラグラらしい。
こんな素敵で贅沢な歩道橋、日本では架からんやろなぁ(´・ω・`)
遠くから見ると真っ直ぐ架かってるぽいのに、近くで見ると床は盛り上がってるし
カーブを描いて架かっています。
ちなみにここでも極寒な上雨まで降っていたのではしゃぎきれず…。


spain22  spain23
左:床はガラス。夜のライトアップがさらに素敵っぽい。
右:雨が激しくて車から横着撮り…。
  手前の芝生の上を滑るように路面電車が走ってきます。ボケ~(*´∀`*)っと橋を
  見ながら歩いていると撥ねられるので要注意。
by clavel  at 01:10 |  Architecture |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ブチャラティ

今日はフルートレッスン。
初級のテキストからあるヤマハのリズム&コードの曲もだんだんとJazzアレンジっぽく
なってきて面白いです。三連符であったりトゥリーン♪ってオカズが付いたり。
後はベートベンの「2本のフルートの為のメヌエット」の仕上げ。
こちらもかなり面白いことになっていました、色んな意味で…(T∀T;)

帰りに阪急百貨店でやってる英国フェア2008を覗きに行きました。
紅茶とか素敵キッチングッズでも見ようかなと思っていたのですがなんやら良い匂いが~。
その正体はローストビーフで、友人はこの後コンパに行くと言うので「じゃ私一人でコレ
食べて帰るわ~(*´∀`*)」言うたら「…、私も食べる!」と一緒に緊急晩ご飯w


osaka19

コンパ前に肉とワインとニンニク(左端の丸1個w)を食らう友人。やる気無いな( ;^ω^)


osaka20 choco01

あとはあまり並んで無かったのでベノアのスコーンを買って帰宅。
右のは笛の先生のアメリカ土産のチョコバー。ジャケがぎゅんぎゅんに可愛い♪


********

ところで今日ワタクシ髪を切りに行きまして、その場の勢いでモードな重め前髪を
作ってしまったのですが、はっきり言ってブチャラティです(T∀T;) こんな感じ

アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリベデルチー!(泣)
by clavel  at 23:03 |  雑記 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

賛美歌

刺繍24

チクチクっとります。
ラメ糸が届いたのですが無視してこっちを進めています♪

やっぱり一色刺しは糸の色替えが無いので進むのが早く、アッと言う間に
デザインの状況が見えてきました。
教会に生首ゴロゴロで「カタコンベ」…、ではなく「賛美歌」というタイトルです。
スウェーデンのクロスステッチ、クリスマスカレンダー1966年。
周りに66年生まれも居ないし特に思い入れのある年ではないので
数字を2008に変更しようか悩み中ー。

刺繍枠逆じゃね?と思われるかも知れませんが、布が白い時は表を汚さないように
こっち向きにセットしています。枠ギリギリでも刺しやすいし♪

*****

足の痛みはだいぶ治まりました。
昨日は午前4時過ぎまで寝れんかった…。タオルケットが当たるだけで不快で。
仕事も忙しい上に痛みで午前中はミス連発で自分にイライラー。
午後からは痛みも治まり、韓国土産の海苔と冬ソナチョコとBBクリームってのを
頂いたので今はご機嫌です(*´∀`*)
by clavel  at 23:58 |  Handmade |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

花錦戸:江戸堀店

osaka14

今日は母と姉と女3人でお食事会♪
以前からみんなで行きたいねと言っていた花錦戸の江戸堀店へ行ってきました。
行きたい行きたいと言っている間に、南船場のすっぽん料亭の錦戸は無くなってしまい
しかもいつの間にやら「花」がついて花錦戸になってるし、フレンチ風?どういうこっちゃと
謎だらけだったのですが今日で全てが解決(笑)

本店は南船場から京町堀に移転し、自社ビルで営業されているみたいですが
どう考えても江戸堀店の方が趣きのある建物に見えたので強く江戸堀店を希望しました。
二階建てで各階に2部屋ずつ、計4室の個室のみです。
創業昭和39年でミナミの帝王のロケでも使われたそうな。
お料理は近くの本店から運ばれて、仕上げを支店の厨房でという形のようで
今日は私達のわがままの為だけに江戸堀店を開けてくれたもよう…。すみませぬ。
私が思うに古くからの顧客である船場の若旦那衆のためにあるような支店かも。


osaka15

お料理は和と洋、それにスッポンのコースがあったのですが初めてなのでもちろん和で。
写真は一番目で秋を堪能できた天麩羅。
こういう楽しみ方が出来る日本料理って素晴らしいなと思います。
天つゆが燻したかつお節を使っているのか、すごく熟成された芳醇な香りのつゆでした。
冷酒と交互にグビグビ飲んでしまう程に(*´∀`*)


osaka16 osaka17

左:こちらは我が家でも愛用の錦戸のまつのはこんぶがが乗っているサラダ。
すっぽんのお出汁で炊いていて昔から贔屓にしているお昆布です。
右:洋風な一品。鴨とバルサミコソースと焼いた柿が絶妙でした。


osaka18

お部屋はこんな感じ。
もっと古い建物かと思ったのですが、意外と洋風でもありメインダイニングという感じの部屋。
畳と思い込んでいて白靴下を持って行ったのですが板の間でしたー。


お店の方針としてHPを持たないらしいので店舗詳細を。

花錦戸 江戸堀店 (はなにしきど)
TEL 06-6443-6583
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-22
営業時間 17:00~20:00
定休日 日曜・祝日・第3土曜


*****


ちなみに今日はおくりびとを見てから行ったので涙で顔がグズグズ。
姉に会った瞬間「寝起き?」と聞かれました…。
そしてほろ酔いで歩いていたら足の爪を引っ掛けて、親指の爪が半分くらいベリッと
めくれて路上で出血沙汰に…(T∀T;)
最近良い事と悪い事が同時に起こるパターンが多いです_| ̄|○
by clavel  at 23:59 |  delicious |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。