スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

角の☆印弁当

osaka27

関西ローカルですみません。

今日のお昼ゴハンはちちんぷいぷい 角の☆印弁当です♪
関西地区限定でたぶん5月27日~6月9日までの発売。
「あぁ、売り切れたらどうしようぅぅo┤*´Д`*├o」と仕事が手につかなかったら
ヤバいのでしっかり予約しておきました。
取りに行ったら棚が空っぽで、聞いてみたら11時過ぎに完売したんだそうな。



中身はこんな感じ↓↓


osaka28

ゴハンが少し多いような気がしたのですが、わさび海苔とお漬物が美味しくて
余裕で平らげました。
噂の煮込みうどんが入ったすき焼きも想像以上に美味!
少し味が濃いかな?と思ったのですが、大根おろしをつけて食べるのを忘れていて
どわーっとぶっかけにしたら丁度良い味加減でした♪

コンビニ弁当は苦手で5年くらいは買っていなかったのですがコレなら食べられる(*´∀`*)
やっぱり色んな物を少しずつ食べられるのは嬉しいです。
スポンサーサイト
by clavel  at 00:48 |  delicious |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

奇形か変異か幸運か

osaka23

今日も日中に犬の散歩に行けたので久々に四つ葉のクローバー探し♪

順調に2つも見付かったー(*´∀`*)



そして「おっ??おぉぉー!」と五つ葉発見!



osaka24

テキトー四つ葉ハンター歴6年くらいですが、五つ葉は年に2,3本は見付かります。
最高は六つ葉。


やっぱりお散歩犬の溜まり場周辺や人間が歩く道の側に奇形株が多いです。
うちの近所の川原の奇形株発生エリアはなんとなく把握してある♪



でさらに探していると、「お、おおっ!?おわぁぁぁー!」とすごい株発見!!!




osaka25

これは栽培せねばとズルズルー・ぶっちんと良い感じの部分を千切ってきました。
ってかクローバーなんて栽培したこと無いのですが根が見えてる部分からは
根が生えてくるはず。
しばらく水につけて様子を見つつ、元気に育ちそうだったらさらに切り分けて
挿し木用の土に植えてみようかと♪
ダメだったらこの状態のまま押し花ー。

四つ葉は奇形か突然変異か未だにはっきりしていないようですが、ここまで立派な
奇形遺伝子を持った株を発見したのは初めて。
千切ってしまった子達は朝に葉が開いてから押し花にして、へんてこ株は出来るかぎり
育ててみようと思ってます。



osaka26

というワケで部屋の窓辺は雑草育成エリアに(汗)
テーマ: 散策・自然観察 -  ジャンル: 趣味・実用
by clavel  at 23:26 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

阪神×ロッテ@甲子園

野球04

M 000002100 3
T  00000400X 4

今日は1ヶ月半ぶりの野球観戦、2年ぶりの甲子園ー♪
すっかり忘れていましたが甲子園は新しくなっていてツタが無くさっぱりしていました。
「みずほ銀行シート」とか「三ツ矢サイダーボックス」とか、新しい施設はネーミングライツものが
目に付きますねー。

あと最近の球場で流行ってるアレ、「丸ビルの上のがカラフルになったヤツ」とか
呼んでいたのですがリボンビジョンと言うそうで。
なかなか楽しい一品でした。
イスも少し広くなって前後の幅も少し広くなったような気がする、気がする程度ですが。



野球05

今日の晩ご飯、阪神百貨店の地下で買った海鮮ヅケ丼600円。
デザートにはリーガロイヤルの生マシュマロ。
甲子園の楽しみの一つはここにありますw
でも食べ物屋さんは結構充実しているように見えたので来年は食べてみようと思ったり。
神戸のスカイマークもそうですが、ゴハンを食べる為に内野で見ようツアーを
敢行したいです♪



野球06
これはiPhoneで撮影。結構おりこうさん♪

試合は負けてしまいましたー。後半粘って9回表に粘りに粘ったのですが負け。
大阪の試合で清水直行が投げて勝った記憶がほとんど無い…。
千葉マリンへ行った時も直行で負け。相性悪いです。
しかも今年ロッテからタイガースへ移籍した久保君に、ロッテが初勝利をあげてしまうという
何とも言えない微妙な空気が…。
明日は急すぎて仕事を休めませんが勝ちますように♪
by clavel  at 01:58 |  Sports |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

正午の茶事@京都

kyoto89

今日は京都でお茶事。
暑くなるのか雨が降るのか、かなり不安定な天候でしたがなんとか雨に当たらずに
終えることが出来ました♪

写っていないけど炭手前をする若い男の子が10日かけて作った風炉の灰が
とても美しかったです。



kyoto90 kyoto91

左:新緑が美しいお茶室のお庭。
右:相変わらずガラガラの京都。休日なのに無人な祇園白川巽橋でw
  今回もまた玄人女将が降臨中…(・´з`・)

茶事は滞りなく流れたような気がするのですが、中立ち(途中休憩みたいなもん)と
最後は足の痺れがMAXで全然立てませんでした…。
正座に慣れてきて長時間座れるようになったぶん、半端じゃない痺れが襲ってきます。
茶事って基本4時間ですからな…_| ̄|○
許されるのなら正にこの体勢_| ̄|○ で足の痺れを取りたいです。



kyoto92

茶事のあとは姉上とぎおん小森で甘味タイム(*´∀`*)

正座地獄から解放されてやっと癒しを求めて甘味処へ入ったのに、着物を着ているので
畳のお店を選んでしまいました…。
茶事中は写真なんて撮れないし、せっかくなので「明治・大正っぽい写真を撮ろう♪」と
姉妹二人でこそこそ撮影ー(笑)



kyoto93 kyoto94

モノクロ1:1で撮影して、着色・ぼかし・ノイズを入れてみたり。
これはナルナル写真部として着物着用時の定番にしていこうと思いますw
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ミステリーサークル

osaka20

草むらで妙なミステリーサークルを見かけたら、それはきっと犬のせいですw

今日は昼間にたっぷりお散歩出来たのでカノンさん大はしゃぎ。
はしゃぎすぎて体型が有り得ない感じになっていますがダックスはこんなんです…。



osaka21

お約束のハミ舌写真。
耳と舌は同じ方向になびくらしい。



osaka22

疲れてくるとボールを「持って来い」せずに行き倒れてみたり。
散歩はほぼ毎回10年間これの繰り返し。
でも見飽きないのは親バカのせいかも知れないー(*´∀`*)
テーマ: ダックスフント大好き♪ -  ジャンル: ペット
by clavel  at 00:20 |  Dogs |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

京都ガラガラ…

kyoto83

今日も引き続き京都。

昨日の夜に京都deインフルのニュースを見たので、今日は街全体がなんとなく
ガラーンとしていました。インフル気にしない私にとっては絶好の撮影日和ー。
雨も手伝ってか、久しぶりに無人の水路閣@南禅寺を楽しめました♪


kyoto84 kyoto85

ホントに人が少ない。新緑がすごくキレイです。
朝に出町ふたばの豆餅をゲットして行ったので、水路の先の公園で豆餅ターイム♪

あとは思いつきで行動しつつ、お昼抜きで甘いもの三連発。幸せだー。

kyoto86 kyoto87

まずは岡崎公園近くのLa Voiture (ラ ヴァチュール)でタルトタタンを食べてから
都路里(つじり)でパフェ♪
こんな行列必至の黄金コース、普段なら「誰が行くか~」って感じですがインフル騒ぎで
全く並ばずに入る事が出来ました(*´∀`*)
健康優良児の京都食い倒れツアーは今週末が狙い目かもw


その後三条通りや寺町やらをウロウロしながら晩ご飯はcafe independantsで。

kyoto88

空いてるので各自ブライスを出してやりたい放題ですw
途中店員さんが白ワインのグラスを派手にひっくり返したのですが、巨頭に驚いた
せいではないと信じております( ;^ω^)

ここ何年か外国人お接待が多かったのですが、同世代の日本人女子のお接待は
すんごく楽しくてあっと言う間の一日半でした♪
「ん?タヌキの置物買うんですか…?」ってな事は一切なくて、針専門店で針を見たり
ガーゼストールを見立て合ったり甘いもの巡りしたりアロマオイル見たり…、んもう
自分が楽しめてしょうがないお接待でした。また来てねー(*´∀`)人(´∀`*)
by clavel  at 23:08 |  Journey:国内 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

北山散策

今日はブライス友達のお接待ー♪
京都の北山周辺をブラブラしてきました。

まずはお約束の忠雄物件。


kyoto78

ガラーン。
平日だし新型インフル騒動で京都もわりと空いていました。
ってか帰宅したら京都にも新型インフルが出ていてびっくり。

私は思いっきりマスクを忘れてノーマスクデーだったのですが、大阪人は飽きっぽいので
水曜くらいから「もうマスク飽きた…」とマスク着用を放棄している人が多いです、
私含め私の周りはw



kyoto79

ブラ友さんなので思いっきりブライス遊びー♪
左の兄さんはまだ巨頭×3の存在に気付いていませんw
ガラガラだし超楽しいー(*´∀`*)



kyoto80

次はお隣の府立植物園。
ギガンチウムがこんなにたくさん植わってるのは初めてみました♪
宇宙人っぽくて可愛いです。


今は芍薬とバラとキンギョソウが満開。
手のひら大の巨大クレマチスがいたり、思いつきでフラッと行ったわりには
すごく楽しめました。府立植物園はまたゆっくり出直し決定ー。

京都は春夏秋冬、同じ場所に何度行っても楽しいです♪


kyoto81 kyoto82
by clavel  at 23:59 |  Journey:国内 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

マスク美人

予想通り、今日から関西はマスク人口がグッと上がりましたー。
んもう今日は梅田も近所も完売状態でどこにも売ってません。
マスクをしていない人は買いそびれた人か「オレは感染しないぜ」な
妙な自信に溢れている人だけでした。

もちろん私も仕事中はマスク着用していたのですが、馴染みのお客さんに
「おっ自分何かマスクしてる方が美人やんかー、うん、マスク美人やな♪」と言われ
えへへ美人だなんてそんな(*´∀`*)…、って待てぃ待てぇぇぃぃぃ!!(`皿´;)と
思わずグーで殴りそうになりました。失礼なヤツだw



aeropuerto01

なんか大阪の危機感を煽るような写真を探していたらこんなん出てきました。
8年くらい前に写真にエラはまりしてた頃、報道写真的なお手伝いをしてた時の写真。
機関紙は白黒だったので白黒写真で撮って自分で現像していたのですが
楽しく無くなって3年くらいで辞めてしまいましたーw

そしてこういう現場は某国営放送や某新聞社の本物報道カメラマンがいて恐いです。
場所は譲るものではなく奪うものらしい。ま、彼らはプロだから当然ですが。
ニコンの兄さん方には喜んで譲るけどC社ユーザーには譲らないぜ!と踏ん張っていたら
肘でドーーーンヽ(`Д´)ノと突き飛ばされたりw
今となっては貴重な経験をさせて貰ったし良キ思ヒ出です♪
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

テッチャン鍋

osaka16

友人にここでしか食べられない鍋があるのだー、とモツ鍋屋さんに連れて行ってもらいました。
ミナミにある兆治(ちょうじ)
御堂筋から一歩中に入った狭い路地にあります。
B級グルメ好きの血が騒ぐ出で立ち♪



osaka17

どーん。
テッチャン鍋バラ肉追加ver.三人前。
「九割五分の方がコレ頼むんですわ」と店の方が言っていたのでそれで。
店名が兆治だしやたら野球選手のポスター貼ってあるし、95%ではなく
九割五分という言い方で相当な野球好きなのではないかと思ったー。
でも村田兆治のファンとかでは無さそうw


osaka18

グツグツ煮えてきた♪
これにモヤシと豆腐とトック追加して、プレ〆にうどん、本気〆に雑炊を。食べすぎー。
雑炊は汁が無くなるまで煮込んでタマゴでとじたもので、スープを少量かけて
混ぜ混ぜした石焼ビビンバのようですごく美味しかったです。リピ決定~♪

ところで何故似たような写真を2枚載せたかというと、ふざけてGRD2の設定に
”ごはんが美味しく撮れちゃうよモード”ってのを作ってみて、それで撮ったら本当に
美味しそうに写ったから(*´艸`)
上の写真より色鮮やかに写ってるかと思います。何やってんだ自分ーw


続きはインフルネタ。

続きを読む »

by clavel  at 01:47 |  delicious |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

違いの分からない女

久々にフルートネタ。

今日は某フルートメーカーPの試奏会が入っていたので早めに行って吹いてみました♪
目当てのフルートは教室に入ってるそうなので、とりあえず金属の材質どうこうより
「インラインのリングキーのを吹いてみたいです(*´∀`*)」と注文。
私のはオフセットのカバードキー。
詳しくはインラインとオフセットカバードキーとリングキー by Wikipediaをどうぞー。
ドキドキというかウキウキしながら吹いてみたのですが、ぴヒョ~とかぷす~とか
鳴ってました…(* ̄ロ ̄)ガーン

で教室に入ってたフルートは260万くらいの14Kフルートと60万くらいの総銀フルート。
もう遠慮なく今日のレッスン1時間はこれらを使わせてもらいました(笑)
試奏の範囲を超えてるw

やっぱり14Kは息が芯をくらうとバリバリバリーと華やかな良い音がします♪
総銀も今の頭部管銀に比べると力強く、かつ銀のまろやかな優しい音ー。
でもですね、その差に200万円を払うという価値観を全然見出せませんでした(汗)
音が鳴りやすいと感じたのも「だってこれ新品やしー、しかも自分のフルートは約2年
オーバーホール&調整してないしー」な程度。
もちろん音の違いは感じるのですが、そこに200万て…。
もう行きつく所まで行ってるプロの奏者がさらなる頂上を目指すにあたって支払う金額な
感じがしました。オリンピックの水泳選手が爪を伸ばす、みたいな。

ちなみに「弦楽器は楽器の音がして、管楽器は奏者の音がする」って言葉を聞いた事が
あるのですが、まさにその通りだと思いました。
私が260万の金のフルートを吹いても所詮私の音なのですー( ;^ω^)
先生が私のボロ笛1号を吹いてもプロの音だし。

でもいつか買いたい総銀が人生で最後のフルートになるだろうし、やっぱりインラインの
リングキーが欲しいという気持ちは変わりません。
同素材でもそれだけで音が違うし、姿勢や弾き方もキレイになるような気がする。
あと2年(長っ!)を目安にPlatero y yo貯金と笛の腕を磨こうと思っております♪



今日はレッスン後にミナミで飲み食い(いきなり散財w)していたのですが、
アップルストア前にちょっとした人だかりが。

osaka19

たぶんHipHop系なイベントだと思われるのですが、Tシャツ・アゴの無精ヒゲ・キャップ率が
95%を越えておりましたっ!弟が細胞分裂起こしたのかと思ったw
by clavel  at 23:55 |  flute |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

5月お稽古2回目

華道106  華道107

花菖蒲キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
女性らしいカキツも好きですが、やっぱりスキッとした花菖蒲の方が好みです。
お稽古場から家までの間で目に見えて花が膨らんで来ているので、明日には
ぽこぽこお花が咲くに違いない♪
<花菖蒲>

今月は茶事があるので来週のお稽古はお花だけ。
なので無理言って今日2杯分のお稽古をさせてもらいました。
洋間にも合いそうなゴージャスな瓶花。
枝ぶりを生かして豪快にサクッと生けてみました。
<山梨・バラ>


お茶は御濃茶と、茶事用に縁高の扱いの練習。
かみ合ってる部分のない塗りの五段重で、しかも棒(黒文字)1本でお菓子をぶすーっと
突き刺して取るという、なんとも粗相率の高い物体であります。苦手だ…。
あと「茶入れ・茶杓・お仕覆」の濃茶三兄弟+お棗も同時に運ぶ練習。
案の定お棗を置く時にグラっとなってしまって「ぅわぁぁ」と茶室で奇声を発してしまった_| ̄|○
稽古茶事の稽古でこれなので正式な茶事デビュー出来るのは何年後だろうか…( ;´・ω・`)
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

酒:ジャケ買い

近所に気になる日本酒専門店があったのでフラ~っと吸い込まれるように
立ち寄ってみました。

そして久々にジャケ買い。


casa15

その名も純米吟醸 夏の戯れ
華道で使う白砂があったので入れてみたり(*´∀`*)
今から夏が終わるまでアイビー2号の住み家として活躍してもらいます♪

日本酒好き&収集癖持ちとして、ご当地ワンカップをチラチラと見て見ぬふりを
し続けているのですが、最近可愛いのが多すぎて手を出しそうで困っています。
アイビー2号もまだワンカップの方が収まりよさそうだし…。
誰か止めてぇーヽ(`Д´)ノ
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

母の日

casa13

母の日はお花を贈っています。
毎年懇意にしているお花屋さんにおまかせしているのですが、ハズレ無しなので
どんな素敵なのが来るのかと、贈る側としても楽しみになっています♪
今年はシックな感じでバラが多目。なので部屋中良い香りがしています(*´∀`*)



casa14

今年で10歳になるカノンさん。
だいぶ顔にも白髪が混じってきました。
大きなお花が来たらカノンと写真を撮るようにしているのですが、2年前の母の日の
様子はこんな感じ
カノンさん本当に老けたわ…。
by clavel  at 00:28 |  雑記 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

5月お稽古1回目

華道105

花菖蒲、来なかったーー_| ̄|○

今日のお花は久々の盛花でした。右盛体変化(1)だったかな?
嫌いではないのですが、やっぱり花材による~。今日のは難しかったです。
盛花は足元を埋める葉物がたくさん無いと辛いです…。
しかもよりによってたくさん必要な右盛体変化(1)を選んだ自分が憎い。

<丹頂リーキ・ガーベラ・ピンクジプシー(ナデシコ)・クッカバラ>


お茶は前回と同じく炭手前と御濃茶。
あと月末の茶事に向けて香合(こうごう)の拝見の練習ー。
今年は初釜でお点前さんをしたので、今回の正午の茶事では三客さんという
ナイスな役を任命されました♪
文字通りお客さん役の三番目の人で、前の人の真似をすれば良いだけ(*´艸`)
4番目の末客は器を片付けたりお道具を返したりするので、もっと上級者がしまーす。
でもお茶室に入らない後輩達がじーーーっと見つめているので粗相の無いようにせねば…。

今日は多忙な某料亭組の新人さんが一人が来ていたのですが、先生が彼に
「claさんの茶筅通しはこの教室の1,2を争う綺麗さなので機会があれば見ておくように」と
教えていました ゙;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
小心者なので帰宅してすぐにコツン・コツンと何度も確認練習したワタクシ…Σ( ̄д ̄;)
by clavel  at 22:57 |  茶道・華道 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ウクレレ完成♪

何だかんだで毎日遊びに出てたものの、ウクレレ作りは順調です。
とりあえず水性オイルステインを2回塗った後↓


casa09

マホガニーって言うかワインレッドですが…。
しかも塗り方が超汚いです、とほほな感じ(´・ω・`)


ま、言うても下地なので構わんズラ!と空色スプレーをかけてみる。
目止めしてるのにスプレーを2本買ってしまったビビリな自分が悔しいですw
とりあえず1回目の乾燥の様子がコチラ↓


casa10

完全に雨降り決定な空模様…。
しかもヤスリをかけてシャビーに仕上げても可愛くならないってのが見えてしまったので
全面しっかり塗装することに変更♪
妄想していた寂びたダットラ感はあるんだけど、自動車修理工場みたいでガーリーじゃない(泣)
実際に使いこんで色が剥げたら良いのだー。


もうココまで来たら完成は目前!
と思いきや指板にポジションマークを付けるのに非常に手間取ってしまい、しかも
ちょっと板が割れるという事件が…。
ピンバイスが見付かんなくて、ネジ状のドライバーとアートナイフで削った自分が悪い。
しかもドライバーの後ろでガンガン打ち付けて、はみ出た部分はまたもやナイフで削る
という荒療治。

あとはブリッジやら糸巻き巻きの部品を取り付けて、弦を張ったら完成~♪



casa11

出来たわぁ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

アバウトな割りには中心線もちゃんと取れてたもようで弦もはみ出てない♪
とりあえず夜中なのでフルートでこっそりドとソを吹いてチューニング。
明日楽譜を探して(もしくは買って)、爪を切ってポロポロと弾いてみようと思います。

ところでウクレレの弦張りなのですが、結び目を一重か二重で作ってそれを
下から通しましょうーって書いてあったのですが、穴がデカすぎてスカスカなん…。
なので昔とった杵柄、クラシックギターの弦張り方法で弦を張ってみた。


casa12

あってるかどうか自信無し。もう一回弦を通したっけ…?
ま、今の段階でグイグイ弦を伸ばしても抜けてこないので大丈夫なはず♪
後は今日の日付を覚えておいて、オリジナルなラベルを作成してサウンドホールの下に
貼るのん(*´∀`*)

作ってみた感想としては、工具を一通り持ってなくてギターの知識も無かったら
なかなかしんどいかも知れません。道具揃えてたらキットより高くつきそうだし。
しかも手芸店で買ったのですが、手芸好きだけでコレを作れるとは思えないー。
小学男子は無理だけど中学男子なら可な感じw

  

今回作ったのは左の中級タイプなのですが、次は右の上級タイプにチャレンジしたいです♪
ってまた作るんかいっ!( ;^ω^)
by clavel  at 01:25 |  Handmade |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ウクレレを作ってみよう 03

casa07

今日は伊丹空港へ行ったり別件で尼崎へ2回も行ったりとバタバタしていたのですが
何と言っても乾燥がネックなので頑張ってみた。

まずブリッジの位置をマークして、その部分と指板部分をマスキング。
そして塗装する予定なので目止め剤(との粉)を塗りこんでみました。
細かい所に拘ったら飽きてくるので大胆に♪



casa08

↑弟が考案してくれた塗装&乾燥用のハンガー(*´∀`*)

ニスにするか色を塗るか悩みつつホームセンターへ行ったのですが、ニスは面倒だし
いかにも楽器な感じがお遊び感を損ねる気がしたので結局塗装する事に。
以前のウクレレもガンガン真夏の砂浜に持ち出していたし、白は汚れそうでマズいので
「うす空」とかいう微妙な水色に塗る事に決めましたー。
イメージは寂れた海岸の隅に放置されている水色のダットラ、ちょっと錆びてるよ版w

棚板の時の反省を踏まえて今度こそシャビーシックに仕上げるべく、まず最初に
下地色として水性オイルステインで着色する事にしました。濃い目のマホガニー色。
何か間違いが起きてもこげ茶×水色ならガーリーな配色に違いないw
これまた乾燥がネックなので頑張って塗り塗りしまーす。
by clavel  at 02:13 |  Handmade |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地底

kyoto75  kyoto76

いきなり思いつきで遠出ー♪

今日は京都府唯一の鍾乳洞と言われる質志(しずし)鐘乳洞へ行ってきました。
マイナーすぎて道路も施設も程よくガラガラw

まず左写真の急な丘を登って行って、その先に地底に下りる鍾乳洞があります。
右写真のように階段ではなく垂直のハシゴ状態の所も。
対象年齢5歳~70歳くらいまでか?



kyoto77

中腹から見上げた風景。
鍾乳洞自体は小さいしあまりキレイな造形は無いのですが、ハシゴで地底に真っ直ぐ
降りるというスタイルは冒険っぽくて非常に楽しいです♪
しかも雫が引っ切り無しに落ちてくるし、小さな穴からコウモリがバッサバサと
出入りしてるし騒ぎすぎて喉が痛いです…。

最初私達2人と4人家族だけだったのですが、ハシゴ(一方通行)を登ろうとしたら
急にドヤドヤと20人以上連続して降りてきました。
最初は雑談しながら待っていたのですが全然途切れないし、後を振り向けば
最地底部で満員電車状態(`ロ´;)
「ぎゃ~、出してー!」とファミリーが非常電話をかけてくれてやっと出る事が出来ました。
つーか入り口のおっちゃんは誰も出てきてないのにどんどん人を入れて何を考えておるのかと。
危うく僻地の地底で酸欠になるところであったw



kyoto74  kobe07

名水のせせらぎに大きな鯉のぼりも泳いでいました。
うん、GWだしここは四万十川に違いない(゜∀。)~゜ ←酸欠w

帰宅途中に三田にある芝桜の花のじゅうたんへも立ち寄ってみました。
今日のメンバーは「一個が一杯部」の部長と副部長(私)だったのですが、私達的には
もう二度と行かないであろうタイプの施設でありました…。残念。



そして昼過ぎに高速に乗り早めに帰宅。
なのでウクレレも予定通り進んでいます。


casa06

友人と談笑しながらヒール部分を削ってフィンガーボードの接着♪
割り箸と輪ゴムで固定せよ、と書いてあるのでその通りに。
なんか微妙な感じだ…。
by clavel  at 01:37 |  Journey:国内 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

連休の工作、第二弾

casa03

「第一回ウクレレを作ってみよう」のコーナー(・`ω´・)ノ

私が学生の頃、叔父上が若かりし頃に弾いていた(たぶん加山雄三に憧れたの年代w)
ウクレレを貰ってですね、それはそれは大事に何年も優しく弾いていたのです。
が、床に置きっぱなしにしてた上に脱いだ寝巻きが重なるという不幸な偶然が起こって
ばきゃーっと踏み潰してしまった事がありました…。

で、自分への戒めの為に自分で作ってみようとウクレレキットを買ったのが6年前。
今年も両親が旅行でワンコと留守番なGWなので、今しか無いやろ~とおもむろに
箱を取り出してみました♪



casa04

紙ヤスリも4種あるので丁寧に研磨しようと思っていたのですが、あまりの日差しの
強さに150番と400番だけで終了ー。15分で戦略的撤退。
キットなのである程度はヤスリがけしてあるのですが、一番重要だと思われる
ネックとボディの接合部分が荒すぎるという不親切さ…。
案の定微妙に削りすぎてピッタリ合って無いー。ま、適当で。



casa05

中心線も慎重かつ適当に♪
ボディのラインを後で消すのが面倒なのでマスキングテープを貼ったのですが、
その貼り方が適当だったので、目の錯覚でちゃんと中心になってるかよく分からんw
壁にもたれたら歪みそうなので花瓶とマトで挟んでます。
が、途中からうつ伏せにして乾燥中。むぅ、お作法が良く分からん。

今日の工程はこれで終了。
明日接着剤が乾いてからヒールのはみ出し部分を削ってフィンガーボード乗せまーす。
by clavel  at 23:01 |  Handmade |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。