スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大覚寺の月釜

IMG_1298.jpg

大覚寺大沢池のほとりの望雲亭で月釜がありました。
今回はお客さんではなく、怒涛の点てる方です…。

ざっと見渡し*千万円のお道具に囲まれて、緊張しながらも楽しんでお茶を
点てることが出来ました。
ナンバー5くらいの数茶碗に大好きな河井寛治郎のお茶碗があって感動♪
主茶碗は9代了入さんでお値段が*百万と聞きガクブルだったのですが
良いお茶碗って手にしっとりと吸い付いてお茶も点てやすく、「落としたら
どうしようっ」なんてこれっぽっちも心配のない代物でした。ビックリしたー。

釣釜もお客さんだとユラユラ揺れて風情があるので大好きなのですが、点てる側だと
お湯を入れるたびに柄杓で「ぬん!」と押さえてみたりで必死でした(汗)


IMG_1299.jpg

お茶室からは大沢池が一望できます。
なんとも風情のある素敵なお茶室でした。
しかも色々と非常にお勉強になって充実した一日になりました♪

ちなみに朝8時にタクシーで駆けつけたのですが、門前にお侍さんが多数ww
お奉行っぽい黒い着物姿の人たちが。
少ししたら中村橋之助さんもいらっしゃって、時代劇の撮影だったようです。
ロケ地としての大覚寺を紹介されてる方のページはこちら
スポンサーサイト
by clavel  at 23:19 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今年もお味噌作り

IMG_1227.jpg IMG_1243.jpg

今年もお味噌を仕込みました。
去年は2月に15kg仕込み、8月頃解禁で残りあと2kgほど。
配ってるのもあるのですが約7ヶ月で15kg消費しています。
ってことは毎年20kg仕込まないと味噌を買わないといけない
時期があるって事ですな…。

ちなみに義母が味噌用に大きなタライを持ってるというから借りたのですが、
「わたし来年も作らないからclaちゃん持っててねー♪」と言われてしまいますた(汗)
赤ちゃんのお風呂ばりの直径50cmのタライ、どこに置けと…_| ̄|○


今回のお味噌は、

出来上がり10kg
大豆:2.800g
米麹:2.400g
お塩:1.000g  です。


ちなみに去年のデータはこんな↓感じ。
   10kg    5kg
大豆:1800g   1300g
米麹:4700g   1500g
お塩: 970g    700g


5kg樽は去年と同じお店のものを作ろうと思って注文中。
美味しかったし10kgでもいいなぁと思っていたのですが、人気がありすぎてか
まさかの2週間待ち中です…。

ここのお店の↑。永平寺御用達らしいです。
初めての方には便利な桶付きも♪


IMG_1249.jpg

残暑厳しい9月過ぎまでゆっくりおやすみなさい♪
by clavel  at 10:07 |  手作りゴハン |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

3月お稽古2回目

R0030761.jpg

京都日。

今日はお花もお茶も1回分のお稽古だったので、なんやらややこしいお花でした。
二管筒でもなし、この花器の名前が分からんです( ;^ω^)
ダイナミックで楽しい生け方でした♪
<桜>


お茶は月釜用にお薄を2回とお運びの練習。
今回の月釜はオススメと言って二服目をおすすめするらしいので
水屋の混乱ぶりが想像できて眩暈がしそうです(笑)
粗相をしないよう楽しんで頑張ります(・`ω´・)ノ
by clavel  at 23:49 |  茶道・華道 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

黒ごまスティック

R0030741.jpg

最近クッキーをよく焼いています。
今日焼いたのは天板クッキーの「黒ごまスティック」。

なかしましほさんのまいにち食べたい”ごはんのような”シリーズです。


バターや生クリームを使っていないので、ヘルシーで素朴な味わいがとっても素敵です♪
上記の理由で年末に赤ちゃんを出産し母乳で育てている姉宅へこの本を持って行ったら、
気に入ってもらえたようで早速に焼いてるみたいです(*´∀`*)

今日焼いたこの黒ごまスティックも超かんたん♪
材料を一つのボウルに入れチョイチョイっと生地をまとめて、シート上で伸ばして
カードで線を入れたらオーブンに入れるだけ。

同シリーズのケーキとマフィン本も買ったので次はマフィンかスコーンでも
焼いてみます。素朴味が好きな方には本当にオススメ。

by clavel  at 22:38 |  手作りゴハン |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

3月お稽古1回目

IMG_1220.jpg  R0030728.jpg

京都日。
今日は関西は14℃、東京は大雪という変なお天気でした。
そんな大雪の東京へ主人は出張、私は久々の実家お泊りから京都へお稽古(*´∀`*)

お花は2回分。
荘厳華の応用で「不二の花」。初めてだったので行を基本にして生けてみました。
とてもゴージャスで素敵な花態です♪
<ボケ・アネモネ・菊・アイリス・葉蘭・紫の何か>

二杯目は瓶花。
桃の扱いが意外と難しかったです。
<桃・菜の花・都忘れ>


お茶のお稽古は1回分。
月釜用にお薄を2回とお菓子やお茶のお運びの練習をしました。
3月の月釜なので扱いにくい釣り釜、その上に平棗です…。
粗相をしないよう気を付けなくては(* ̄ロ ̄)



R0030738.jpg

帰宅して不二の花を生けなおすのは無理、と早々に判断したので和風アレンジというか
盛花っぽくアレンジして和室に置いてみました。
色紙は母上の水彩画?の先生が書いて下さったもの。
茶室っぽい粋な立ち雛でヨロ、と頼んであったのに物凄くラブリーでこれはこれで
お気に入りです(*´艸`)
by clavel  at 23:06 |  茶道・華道 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。