スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

太陽と月

太陽の光を浴びないと起きられないから鎧戸は少し開けておいて、と言ったら
ロマンティストやなぁと言われた事があります。
スペインの鎧戸は完全遮光なので、たくさん光を取り入れられるように作られている
日本の窓が大好き。明るい部屋=良い部屋、みたいな風潮が♪

先日月が綺麗で「見ちゃいけないけど見てしまう」みたいな不思議な心理で
ポケ~と眺めてしまいました。
数年前に満月があまりにも美しくて見とれ過ぎて、漫画のように電柱にぶつかった事が。
月が人を狂わすのは本当かもw
京都ナイトハイクを計画中なんですが満月の夜に決行しようかしら♪
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  雑記 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

夜空を見ながら寝れるなんて
最高の贅沢ですね。
海の向こうでは、基本的に引き戸が無いので、
窓から身を乗り出して、手を一杯に広げて開ける感じもイイですけど・
北海道には雨戸が無いので、
雨戸の風習が不思議でした。
今時、雨なんか入ってこないし、
泥棒避け?
でも、
日曜日の明るい太陽が憎い!ということで、
雨戸閉めっぱなしの外界謝絶状態で仕事をし続けることが多々あり、
雨戸の便利さがわかりました。(違)
ナイトハイク。
満月だと月明かりが良い感じ。
でも月明かりが無いと、きっと星空が綺麗でしょうね。
先日、天の川を
無数の星の川として、近くに見ることができました。
by てあなう 2006/10/18 10:33  URL [ 編集 ]

>>てあなうさん
大阪の下町はぶさいくに明るいので寝ながら星空は
見えないんです・・・(´・ω・`)
満月は見えますがメガネっ子なのでウトウト出来ません。
大平さんのHOMESTARもそれが理由で買わず。
北海道って窓が二重なイメージですがどうなんでしょう??
雨戸付きの家は未経験なので私にとっても謎の存在です。
木の雨戸と縁側に憧れが~♪
無数の星なんて2,3年に1度旅先で見れたら良いとこだし
天の川も見た事がありませぬ・・・。
も、もしや今回の北海道で天の川をっ!?
来年は星を見る為にどこかへ行きたいです♪
by clavel 2006/10/18 23:30  URL [ 編集 ]

HOMESTARは欲しいなと考えてます。
きっと、第2弾が高性能&低価格になるのでは? と庶民的に期待したり、、
北海道はイニシャル(建設費)とランニング(燃料代)等考えると、今や3重がはやりです。
3重といっても、サッシュは見かけ上1枚で表面と室内面は断熱材を介してくっついてます。
その中に3重のガラスが入っているんです。
天の川、今回は北のサロベツ湿原で見ました。数時間おきに雨と晴れが繰り返され、空気が澄んでるせいでしょうか?
遠近感が狂いそうに星が近かったです。
by てあなう 2006/10/19 09:20  URL [ 編集 ]

私と全く逆のようで・・・
朝日が眩しくて起きるのが嫌で、
今も120%?遮光カーテンを探す日々です。。。
by TA★KA 2006/10/19 11:34  URL [ 編集 ]

>>てあなうさん
HOMESTARは本当に欲しいんですがやはり眼鏡ってのが
気になります・・・。そのまま寝てしまいそうで!
でも星が動くとりゅら嬢とかが壁を駆け上がりそうですねぇw
冬の天の川が見られるとは本当に羨ましいっ!
道路の目印が自動販売機しかない所に住んでいる
四国の友人に一度聞いてみます♪
時代は三重ガラスなんですね!
私の人生の中で一番の極寒はニセコで-17℃。
北海道はなめたらアカンと痛感しました・・・。
by clavel 2006/10/20 02:31  URL [ 編集 ]

>>TA★KAさん
スペインにいた時に1ヶ月ほど昼夜逆転生活になって
体調を崩したので、それ以降太陽信仰者です♪
サマータイムで23時まで明るいのでクラスが16時スタート、
って事は朝の8時まで飲んで15時頃に起きる生活に
なりますよねぇ普通(違っ)
胃が水と酒しか受け付けなくなって恐くなったので
早朝テニスで強制回復させました。
日光がないと人間が腐ります・・・。
by clavel 2006/10/20 02:47  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。