スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

7月お稽古1回目

R0019616.jpg  R0019620.jpg

久々に京都のお稽古日。
どうやら夏の錬成会は花月らしく、今回も平花月&お濃茶付花月でした。
続けて習う事って滅多にないのでたくさん覚えられて有難いです♪


お花は二回分。
立盛体の盛花と、斜成体の瓶花です。
どちらも花材が憎たらしい感じでなかなか難しかったー。
皿の方にモジャモジャが必要なのに無く、瓶の方は大振りが良いのにモジャ系で…。

<盛花:姫蒲・百合・桧扇・ドラセナ> <瓶花:岩柳・桧扇>
どっちにも入ってる桧扇は祇園祭のお花です。



R0019623.jpg  R0019629.jpg

というワケで、今年のお稽古日は宵々山。
去年は宵山で長刀鉾のちまきが売り切れていたので今年こそと思い行ってきました。
写真の鉾は毎度ご贔屓の月鉾♪
宵々山でも残り少ない感じでアリー?と思っていたら宵々々山から売り出しだそうな。

実家(北摂)に飾ってる時も近所のご老体に「あのまじないの藁は何や?」って言われたので
大阪南部だとさらに認知度が低そうです…。
近所のガキ共に藁人形の家とか言われたらヤだわ~( ;^ω^)長刀の漢字も怖い系だしw
スポンサーサイト
by clavel  at 23:13 |  茶道・華道 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

私も月鉾の鉾は好きー!!!
なんだか素敵なのよねぇ・・。

ってか、Clavelちゃん。
ブログちょこっと見させてもらったけど、素敵すぎるんですけどぉ!
十分ラテン系大和撫子!!!
by チコ 2010/08/05 10:46  URL [ 編集 ]

>>チコりん

おーこっちまで遊びに来てくれたのね♪
ブログ密かにずーっと続いてるw

月鉾エエよね(*´∀`*)
ナイスな場所にあるから乗ったのも曳いたのも
月鉾なのでご贔屓に♪
by clavel 2010/08/06 14:09  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。