スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ニューヨーク

DSC_9334.jpg

ニューヨークへ行ってきました。
高校生以来、約20年ぶりのアメリカ本土。



DSC_9339.jpg

街は英語だけでなくスペイン語やアジアな言葉やら色々溢れています。
何とも過ごしやすい街でした。



DSC_9345.jpg

また時間がある時に覚書にボチボチ記事にしていきます♪
スポンサーサイト
by clavel  at 11:18 |  Journey:海外 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

ニューヨークの映画ならメグ・ライアン主演の『ニューヨークの恋人』がオススメ(・`ω´・)ノ
内容はタイトルのまんまで、ややラブコメちっく。お約束のタイムスリップものですが、
当然ながらニューヨークロケがいっぱいで、憧れの外階段も出てくるし。「あー、ここ行ったやん♪」必至。
ニューヨークからの帰りの飛行機の中でたまたま見て(字幕ナシで内容はさっぱりわかんなかったですが…)、
帰国後に即行買いました。機会があれば是非。久しぶりにボケのない(?)書き込みですた( ´艸`)
by ぷれぷれ 2012/04/06 22:00  URL [ 編集 ]

ニューヨーク、すごくタイムリー!今年のGWに行く予定…だった(笑)
私が行きたかったところを網羅してるから、妄想で行ったことにするっ(笑)

by み。 2012/04/07 08:31  URL [ 編集 ]

>>ぷれぷれ様

ニューヨークの恋人見てみます!!
一度行くとCMとかグーグルメガネのニュースとか
NYの映像って溢れかえってますねー♪
「ぅお、ソーホーやん!」とか。
ニューイヤーズイブも内容は薄いものの
ボンジョビとか知ってる人ばかり出てたり
NYの風景を懐かしむには最適なので機会があったら
一度見て見て下さいねー。
繰り返すけど内容はハッピーだけども薄いです(笑)
by clavel 2012/04/08 21:48  URL [ 編集 ]

>>み。サマ

うわー、機会とやる気があるなら是非行ってみてー♪
欧州の方が行きたかったんだけど、それも満たしてくれるような
とても過ごしやすい街やったよー。
西海岸とは全然違ったーw
by clavel 2012/04/08 21:50  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。