スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

初!生け花

今日から京都で本格的に茶華道のお稽古。

丸っきり初心者なのでお茶はお席入り・お菓子&茶の頂き方・歩き方?を習いました。
足運びに気を取られすぎて照明にドカーンと頭をぶつけたりで、
なかなか良い感じでした♪
正座の痺れより、立ったり座ったりで膝が擦れて痛いです・・・。
華道02


花器地獄に陥ると聞く嵯峨御流です。
初めて剣山の前に座った人に巨大フェニックスの葉はイカン(笑)
チューリップを長いままグサグサと刺して、ジュディ・オングのように
葉を2枚広げてさしたら引っこ抜かれました、えへ♪
スポンサーサイト
by clavel  at 22:41 |  茶道・華道 |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

おー!大作ぢゃん♪
ワタシはフラワーアレンジをチョコーットだけかじっていたのだけれど
ほんと難しかったー。
華道にしろ茶道にしろ
見ているだけでも
美意識感覚は絶対身につく!
BY 櫻子’Sオシショウ
どちらも引き算の美学なんだよねぇ。
ワタシもアレンジしながらザクザクっとグリーンを入れていたら
半分以上師匠に引っこ抜かれた経験アリ。
嫁に行っちゃうの?CLAちょ。
by 櫻子* 2007/02/09 15:33  URL [ 編集 ]

>>櫻子*ちん
やっと行ってきたよー。
いきなり大きな葉を渡されてどうしようかと思った(笑)
見学の時は畳と布が擦れる音やお湯が沸く音に聞き惚れてたんだけど
実際習ったら、足の痺れや膝小僧の擦れでそれどころでは無かった~。
引き算の美学って分かる!
シンプルで美しくってセンスが無いと出来ないよねぇ。
大阪人の私にはまだまだ敷居が高すぎるわ~。
嫁に行く予定は無いよ(T∀T;)
by clavel 2007/02/09 22:18  URL [ 編集 ]

よくわからないのですが、奥が深いもので・・・
流派によっても違うし、師範によっても全く違うし、この感性だけはつかめないですね~
by TA★KA 2007/02/10 18:51  URL [ 編集 ]

お稽古はお月謝だけじゃ済まないから大変だよねえ;;
claちんの適当なアバウトさ(※誉め言葉です)と
お稽古や刺繍までこなしちゃう女らしさの
絶妙なバランスに惚れちゃうわ~(*´∀`*)
フェニックスは…どうしても南国イメージがぬぐえん↓
青空の下オベリスクのように伸びてフサフサしてんのが
一番良い気がするのは私だけでしょーか? 
by えりざべす様 2007/02/10 22:00  URL [ 編集 ]

華道に茶道 しかも京都でっていうのがすごいですねえ。
つぎは着付けを習わなくっちゃ。
大和なでしこまっしぐら、がんばってください。
by れなーる 2007/02/10 22:43  URL [ 編集 ]

>>TA★KAさん
私もお華は全くワケが分かりません。
最初に正統派な伝承花をするのかと思いきや、
それは10年早いようです・・・。
これは自分の感性で生ける心粧華ってのらしいですが
かなり苦手です(つД`)
by clavel 2007/02/11 00:56  URL [ 編集 ]

>>えりざべす様
月謝だけじゃ済まないー。特にお茶お花は・・・。
「御扇子料」とか初めて聞いたんですけど( ´Д`)
ゴルフ&茶華道は家にお古の道具があるんだけど、
笛は一部タンポ交換しないとダメだし楽譜3冊も買わされるし、
しばらくは無駄遣い出来ませぬ・・・。
初心者にフェニックスなんて持たしたら南国イメージしかないし
絶対ジャングルになるよねぇ。
アレンジ系の生花は決まりがなので難しいー。
by clavel 2007/02/11 01:15  URL [ 編集 ]

>>れなーるちん
たぶん大阪から離れたから分かるかも知れないけど、
京都に近いってすごく幸せな事なんだと、ここ数年で
改めて気付いたのん・・・。
細く長く続けていけたら良いな~と思っております♪
もっと色んな京都を日本を知りたいっ!
by clavel 2007/02/11 01:28  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。