スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

キリシタンと茶道

華道16 華道17
今日は久しぶりに京都のお稽古日。
お茶は風炉濃茶2回目なのですが、10月中に風炉濃茶を覚えるようにと指示が飛びました…。袱紗回したり(←行動の名称すら覚えられていない)お道具問答が増えたりで、かなりあたふたしているのですが、だんだんお茶らしくなって楽しくなってきました♪

そして今日は利休の嫁さんがキリシタンで、カトリックのミサと濃茶のお点前が色々と酷似しているという話も聞きました。聖杯でワインを飲み、布で口を拭って次の人へと回し飲み。むぅ、濃茶手前と一緒だ…。飲み終わった後に水を注いで建水に捨てる→茶巾で茶碗を拭く、ってのと同じ動きもあるそうです。面白い。ま、あくまでも説なのですが、当時の隠れキリシタンは濃茶を飲みながら何を思ったのか…。個人的にはワインの変わりなんだったら、すっきり辛口の水のような酒でお茶を点てるとかいう案は出なかったのかどうかが気になります。って、絶対出てないだろうな…。

お花はお瓶花。実がついた枝は鈴バラ。何でバラ?と思いながらためようと(ためる=意図的に曲げる事)思ったら手にグサーっと棘が刺さりました(泣)しかも白いスクリーン前に移動させて写真を撮ろうと思ったら何か変。枝が動いた風だけどまぁイイやと撮影したら、正面を間違えてただけでした…。ホントの正面は左写真_| ̄|○

あと今日は不定期にやってくるお茶の君がいました。なのでワタクシのお茶菓子が無かったのん、ムキー。食べたものだと思われていたのでお薄も無し…。チラ見した感じ羊羹だったので別にいいのですが、アジャリ餅とかだったら遠慮無しに自己申告してたかもw
でも寮住まいのお茶の君の為に先生が遅いお昼ゴハンを出して下さって、一緒に便乗して頂けたので良いのだ(*´∀`*)ご馳走様♪

お花:鈴バラ・竜胆・著莪(シャガ)
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  茶道・華道 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

宗教もお茶も好きなんだけど
その説は初耳やった。 でもたしかに言われてみるとってかんじだね。
私のいってたお茶のお教室は ふつうに淡々とすすんでいくだけだったから(そのへんの普通の家だし) clavelさんみたいに 森茉莉っぽいというか底深い感じのお教室あこがれるわあ。
by れなーる 2007/09/30 09:17  URL [ 編集 ]

>>れなーる様
私もこんな不思議な説とか大好きだから、すごく楽しく
お話しを聞けました。うちのお教室ちょっと変わってるかもw
バリバリ京都丸出しなんだけど、大先生が超男っぽい方で
「茶道ってなんや言うても男の世界だな~」って思えるような
不思議な教室です♪
大先生は「渋く粋に風流」、小先生(娘さん)は「はんなり女性らしく」が
モットーのような(笑)一度で二度おいしい♪
by clavel 2007/10/01 01:14  URL [ 編集 ]

おひさし!

へー!知らなかったよ~。
でも、お茶道ってなんとなく【ハイカラ】な感じがするのは
キリシタン文化が隠れているからかも?!

お茶は♂の文化。
それワタシも感じた~。
かっこいいし、根っこがそんな感じだもんね~。

by 櫻子* 2007/10/01 22:13  URL [ 編集 ]

>>櫻子*ちん
おひさし~♪
ハイカラな感じあるよねぇ。蓋置きとかモダンすぎる物多いし。
まぁ江戸時代の物って不思議な根付とかカラクリ人形とかあるし
それの関係なのかしら?良く分からんw

手順を箇条書きにしようと思って淡交社の本を見てるんだけど
モデル?は全部男性よね。あぁ、年配男性のお点前を生で見たい。
ちなみに「茶入れに濃茶を3.75g×人数分入れ…」とか書いてあって
0.05gに拘るところに萌えましたw
by clavel 2007/10/02 00:53  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。