スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

Sir James Galway

神戸01今日は神戸へジェームス・ゴールウェイのフルートリサイタルへ行ってきました。2列目の目の前で、息の音はもちろんキーのパカパカいう音が聞こえるくらい近くでした。んもう多くを語る必要無し、超感動です。

ゴールウェイを知らない人の為に…:若い頃にカラヤン指揮のベルリンフィルの主席フルーティストで、75年からソリストになってる人です。2001年にエリザベス女王からナイトの称号を授与。フルート吹きなら世界中で誰もが知っている人ですな。サッカー=ベッカム、ゴルフ=タイガーみたいに。

68歳にしてあのパワフルな音は何なんでしょうか。弦楽器は楽器の音が、管楽器は奏者の音がなんてよく言われますが、きっと彼が私のボロ笛を吹いてもゴールウェイの音色になるんだろうなぁなんて思いました。正直言って彼より綺麗な音色で丁寧に吹くフルーティストはたくさんいるんだけど、「ゴールウェイの音色」っつーのを作り上げたその本人の演奏は素晴らしかったです。「熊蜂の飛行」も技を見せつけられて圧倒される演奏が多いなか、超自然にサラッとした演奏ですごかったです。上手く言えないけど「日曜日のお父さんのオナラ」みたいに、それをするのに何の努力も感じさせない自然の摂理な演奏で…。

続きは演目等
プラチナ・フルートで奏でる、演奏の極致
サー・ジェームズ・ゴールウェイ フルート・リサイタル
10/12(金)  18:30開場 19:00開演
神戸新聞松方ホール

Sir James Galway - Flute
Lady Jeanne Galway - Flute(*)
Phillip Moll - Pinano

【曲目】
モーツァルト:ソナタ ヘ長調 K.376
        Allegro
        Andante
        Allegretto grazioso
プロコフィエフ:ソナタ ニ長調 op.94
        Moderato
        Scherzo
        Andante
        Allegro con brio

バッツィーニ:妖精の踊り(幻想的なスケルツォ)op.25
サン=サーンス:歌劇「アスカニオ」より舞曲(アダージョと変奏)
ラヴェル:ハバネラ形式による小品
ゴダール:3つの小品による組曲op.116
        Allegretto
        Idylle
        Valse
ドップラー:アンダンテとロンド(2本のフルートとピアノのための)op.25 (*)
シャミナード:コンチェルティーノop.107

【アンコール】
・浜辺の歌 (*)
・トルコ行進曲 (*)
・ダニーボーイ
・熊蜂の飛行
・白鳥
・カリックフェルガス(アイリッシュ民謡)
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  flute |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

ゴールウェイってアイルランドの人だっけ??
アンコールのダニーボーイがちょっと意外な感じだなあと
思って・・
サーがついてるのは知りませんでした。
いいなあ、フルート。私のフルート今でも音がでるのか
とっても心配です。
by れなーる 2007/10/14 11:03  URL [ 編集 ]

>>れなーる様
ゴールウェイは確かベルファスト生まれだったよ。
クラシックも好きだけど彼のケルト音楽のCDも好き♪
たぶん01年からサーになったはず。
生のサーを見たのはナイジェル・マンセル以来だわw
コンサート以来、低音のクロマティックをブイブイ鳴らす
練習(?)をしているのでご近所の人は嫌がっているはず…。
王子が大きくなってきたのでフルート危険よね。
ピカピカでメカっぽいし触りたがりそうw
by clavel 2007/10/14 22:26  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。