スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ル・トロネ修道院

francia08

ル・トロネ修道院 Abbaye de Thoronet LE THORONET, France

三大シトー会修道院の長女といわれるル・トロネ修道院。
妹達はセナンクとシルヴァカンヌ。
長女だから一番ピリピリしてるのかと思いきや、セナンクより優しい空気の流れる
ホッコリしたお姉さんでした♪


francia09 francia10

厳しさが売りのシトー会。
教会内部は過剰な装飾や絵画などは一切なく、ただただロマネスクの美しいアーチのみ。


francia11 

シンプル・イズ・ベストとはこの事。
なんちゅー空間美なんだろう。


francia12 francia13

何故か高低差のある回廊。
ここの回廊は私の中で3本の指に入る美しさです。むぅ、1本だろうか。
なんとも素朴で力強い柱です。でも優しく美しい。
「ル・トロネ修道院の回廊のような人間に私はなりたい」とマニアックな台詞を思い付くw


francia14

レンガが山積みで、まだ廃墟チックな空間。
回廊からここに入るとホッとした私は小市民w
やっぱり「ちいさなメダル」はこういう所に(ry


francia15

実は最初に行った時はGREVE(スト)で入れませんでした。
なので急遽ニースに1泊して、ついでにモナコ、カップ・マルタンへ行ったのであった。

ちなみにこの修道院の森で2年ちょいぶりにMT車を運転してみたのですが、エンストを
恐れるあまりブぉぉぉぉ~ん!とお下品な音を立てながら1速で超徐行…。
驚いたフランス人カッポーが何事かと見に来たのですが、車から降りた瞬間に拍手喝采
してくれました。いやぁ~照れるやん(*´∀`*) つーかMTで国際免許持ってますからっ(泣)
今回の旅は3000km以上移動したのですが私の運転はこの50m程です*・゜(n‘∀‘)η゚・*
友人は途中で食中毒?になったのに運転を替われとは言わんかったです*・゜(n‘∀‘)η゚・*
スポンサーサイト
by clavel  at 23:59 |  Architecture |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おぉ! なんという猪突猛進的パワーに満ち溢れた教会なのでしょう。
イタリアの必要以上にゴテゴテしたのとは全然違うわね。

それにしても高低差のある回廊。
きっと両端から造り始め、合流したら高さが違ってた。
まっ、いっか…って感じで(あせ)。
by ぷれぷれ 2007/12/18 02:24  URL [ 編集 ]

>>ぷれぷれ様

チュリゲラとかウルトラバロックも好きなんですが
プリミティブなロマネスクも好きです♪
ここはホントにラブリーでした。
東京タワーのペン立てみたいな置物があったら
絶対買ったのにぃw
プラモデルの箱庭シリーズみたいなのが欲しい。
そして夜な夜な回廊に小指を突っ込んで萌えるです。
by clavel 2007/12/18 22:01  URL [ 編集 ]

No title

回廊、ワタシもダイスキなんだけれど!!!
これは萌えるわ!!!

モンサンの回廊で
うっとりしすぎで泣いた経験アリ*o_ _)o

あの繰り返しと遠近法ちっくな部分にドキドキするんだよねぇ。

京都の水路閣もかなりすきー。
by 櫻子* 2007/12/19 23:19  URL [ 編集 ]

>>櫻子*ちん

モンサンの回廊は尖がりアーチで繊細だったのぅ。
柱が細くて一杯あって。
私はサン・ミッシェル像が杉様ばりの流し目で
すんごい感動した(笑)

でもああいう繊細で細い回廊を知ってるからこそ
ここの素朴で強いロマネスクの回廊がたまらんです♪
ゴシックもどっちも好きだー(*´∀`*)
京都にもおいでよ~。豆餅とアジャリ餅持って待ってるw
by clavel 2007/12/20 12:49  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。