スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by clavel  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

カメラ

holly06

カメラに関する質問が立て続けに来たのでカメラ話しw

普段はNikon D70sを使っていて、サブでLUMIX DMC-FX7ってのを使っています。
D70sのレンズは標準の18-70mm。70-300mmの安物の望遠は滅多に使いません。
世間で言われている通りD70やD70sは青みが強い写真が撮れてしまうので
ブライス撮影には向いていないかも知れません・・・。
フォトショなんかで自動補正すると黄色が強くなっていまうので、自分で青みを引いてやり
トーンカーブを少しいじっています。

昔は白黒の手焼きをやっていたので「よし、写真を撮るぞ~♪」と気合をいれて前日から
カメラのお手入れをしたり、ってな儀式があったんですがデジタルの時代になってからは
もうそんな気持ちはどこかに隠れてしまいました・・・。
学生の時にバイトしてお金を貯めてF50Dを買い、フィルムや現像代も馬鹿にならないし
カラー写真は1枚1枚を時間をかけて丁寧に撮っていたような記憶があります。
モノクロにはまってからは朝から晩までスタジオに入り浸りで暗室で温度との格闘・・・。

超ぶっちゃけ発言してしまうと、ブライスより銀塩カメラ達の方が愛おしくて愛おしくて
たまらないのです(笑)
スポンサーサイト
by clavel  at 15:17 |  Camera |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

お~!本格的ですね。
最近ツーリングが多くなり、DIMAGE X50では限界を感じ、思い切ってLUMIX DMC-FX50を購入しました。
説明書読まずに使ってるので、機能発揮されてません。
まず説明書を探さないと。
by ジャイリス 2006/12/10 21:18  URL [ 編集 ]

>>ジャイリスさん
FX50良いですね♪夜景でのスナップ写真なんかでは
やっぱりサブでコンパクトなのが必要なのです。
一眼レフだと「お~い」と声をかけたくなるくらい
シャッターが開きっぱなしで三脚が必須だし・・・。
最近になってやっとD70sとも歩み寄れた感じがして
D70s完全攻略ガイドを買いました♪
一眼レフと言えど所詮デジカメ、って気持ちがあって
銀塩派には何だかやるせない感じだったんです。
同じく説明書を読まずに使っているので、こっちが性能を
フルに発揮してやれるよう頑張りますっ!
by clavel 2006/12/11 01:13  URL [ 編集 ]

最近は右手のカメラ化計画を図るため、
ハンドストラップを使ってます。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/accessory/case_strap/strap.htm#ah-4
街中では気をつけないと、ぶつかってしまうのですが、、、
田舎では、屋根裏に暗室を勝手につくって現像にいそしんでました。(雪国の屋根裏は広い。でも、薬剤こぼすと、即、台所にポタッ)
自然乾燥タイプの印画紙より、バライタ紙が好きで、フェロタイプ乾燥機と格闘してました。
でも、中学高校だけで、
上京してからは暗室とは無縁になりました。
セーフライトの灯りが懐かしい。
by てあなう 2006/12/11 12:24  URL [ 編集 ]

>>てあなうさん
ハンドストラップも良いですね♪結構なお値段でビックリ。
私は犬やblythe連れが多いのでストラップを長めにして
斜めがけにしています。同じくぶつかりまくりでキャップとか
よく飛んでいますが・・・。
撮る時は手首に3重くらいに巻いてハンドストラップ状態です。
雪国・屋根裏でしかも暗室とは大阪の人間にとっては
憧れワードだらけです。
バライタとフェロは見た事ないです。水切って挟んで乾燥?
のやつですよね?
乾いたらカチカチになるカステラのようなスポンジで拭く
RCのみでした・・・。
by clavel 2006/12/11 14:57  URL [ 編集 ]

私の場合、撮り逃げ撮ったもん勝ちの殆どパパラッチ状態なので(笑)、カメラは耐久性がイチバン。あとは見た目でビビらす(?)ために、デカければデカいほど良し。バズーカ砲のようなレンズは必須。とりあえず愛器のデジカメくんは、ゾウが踏んでも壊れないほどの戦地仕様になってます(迷彩色なのだ>ウソ)。
by ぷれぷれ 2006/12/12 01:45  URL [ 編集 ]

>>ぷれぷれさん
私もサブは耐久性で選びたいです。
眼鏡同様、落とす+自分で蹴るはセットなので(泣)
前のIXY DIGITAL300は岩のようで可愛い奴でした♪
なんかぷれぷれさんとまりもさんの動きがすごくかぶってるんですけど!
ぷれぷれ姐さんはアフロじゃないですよね??
by clavel 2006/12/12 11:40  URL [ 編集 ]

バライタはあくまで紙なので、
RCのように速乾性がないんです。
放っておくと丸まってしまって。
で、
フェロタイプにかけると、
アイロンをあてたようにピッカピカになるんです。
そのピカピカさ加減がレトロで良いんです。
実は、ストラップどうせ安いだろうと
値段も確認せずに店員にくださいと言って、
ちょっとびっくり。
でも牛革なので良いです。
by てあなう 2006/12/12 23:24  URL [ 編集 ]

>>てあなうさん
気になって調べてみたらすごい工程!
http://www.mm.em-net.ne.jp/~yiy06776/LBWbaraita1.html
RCでも一部変色している写真があったりするんですが
紙だと洗浄もさらに丁寧さが必要で思い出たっぷりですね。
味気ないとは言え技術の向上スピードと便利さに改めて
気付かされました・・・。
今気付いたんですが、写真右下に現像液が回っていない部分が
写り込んでいて恥ずかスィ~(T∀T;)
真の暗闇での巻き巻き作業が懐かしいです。
by clavel 2006/12/13 13:13  URL [ 編集 ]

ちょっとブライスが可哀想な気もしますが、やはりメカ好きでしたか。。。
by TA★KA 2006/12/13 19:47  URL [ 編集 ]

>>TA★KAさん
元々人形をウェットに愛するタイプではないので、ブライスが
メカっぽいから好きになったような気がします。
後頭部の紐を引くとガシャーンガシャーンと目が変わる仕掛けが
素晴らしいです(笑)
でも構いきれないブライスはオークションに出しますが、
カメラは使わなくても手放す気にはなれません・・・。
by clavel 2006/12/13 21:49  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Translation
プロフィール

clavel

Author:clavel
目指せラテン系大和撫子。
旅・カメラ・犬・Blythe・手芸・スペインが大好き。変なモノや美味しいモノを与えるとシッポを振って喜びます♪

Photo blogはコチラ
Blythe blogはコチラ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from cafe_clavel. Make your own badge here.
カテゴリー
月別アーカイブ
愛用の品

ダイニングの照明はコレ。部屋の雰囲気も一気にオシャレになりました。



リビングの照明はコレ。6畳でも172Bで丁度良い大きさです。



和室の照明はヤコブソン。北欧物は和にも良く合います♪



スライスや千切りは包丁が一番なのでこのタイプを選びました。



ルクはオーバルの25cmです。大きな魚も入るのが嬉しい♪



ラウンド22cm。大人二人でシチューや骨付き肉に良い大きさ。



値段の価値あり。水切れが良く洗い物が楽しくなりました。



学生の頃からずっとNikonを使っています。初心者にもオススメ。



子供抱えて一眼レフとハンディカム?無理無理!なのでRX100M2を購入。大満足です。



デスク横に置いています。収納量が多く、部屋がスッキリ。



PC用。コントロールポッドに一目惚れ。お値段も手頃♪



定番中の定番、イームズのサイドシェルチェア。エッフェルベース。



鏡台用。6色あって私は赤を使っています。キラキラー♪



ルンバ770、日本正規品&子供がいるので排気が奇麗シリーズ♪


maisonlauburu
南仏、フレンチバスクのバスク織りのショップ。お稽古バッグやキッチン周りで大活躍です。



ブライスの収納に。



結婚式のウェルカムボードに。一色刺しなので好きな色の布・糸で自由に刺せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。